ページの先頭です

短期人間ドックの助成について

[2018年4月6日]

費用の助成

生活習慣病の予防と健康管理を目的として、短期人間ドックの費用の一部を助成しています。
※短期人間ドックを利用する前に申請が必要となりますのでご注意ください。

対象者

  • 満35歳以上75歳未満の方
  • 茂原市の国民健康保険の加入期間が継続して1年以上の方
  • 申請時に納付期限の到来している国民健康保険税を完納している世帯の方
  • 同じ年度内に市で実施している特定健康診査を受診していない方
  • 短期人間ドック受診後、検査医療機関が市に検査結果を提出することに同意できる方。
  • 短期人間ドックの検査結果により、特定保健指導等の実施を市が外部に委託する場合、受託者に検査結果等の個人情報を提供することに同意できる方。
※助成の回数は、同一人につき毎年4月1日から翌年3月31日までの間において1回を限度とします。

検査医療機関・検査の種類

市が指定した医療機関で、検査を受けることになります。
各医療機関によって、検査項目や検査方法に違いがありますので、詳しくは各医療機関にご確認ください。

助成額

各医療機関で定めた検査費用の7割を市で負担します。ただし、7万円を限度とします。
短期人間ドック実施医療機関一覧に掲載されている検査項目(基本検査・追加検査)以外は全額自己負担です。

申請手続きについて

申請に必要なもの

予約

茂原市国民健康保険短期人間ドック実施医療機関へ連絡し、検査日を予約してください。(検査内容をよくご確認ください)

申請

検査日の2か月前から遅くとも2週間前までに『短期人間ドック利用承認申請書』を市国保年金課(2階・2番窓口)または本納支所の窓口に提出してください。

承認

申請内容の確認後、承認書をご自宅へ検査日の2週間前から10日前頃までに郵送します。

受診

承認書を医療機関に提示し、受診してください。医療機関窓口では、承認書に記載の利用者負担額をお支払いください。

結果

検査結果は医療機関から郵送または手渡しになりますので、医療機関にご確認ください。

ご注意ください

検査日までに本市の国民健康保険から脱退されたときは、本市の助成は受けられません。検査費用はすべて自己負担となります。

やむを得ない事情により検査日の変更または取消しをするときは、事前に検査医療機関の承認を受け、必ず市国保年金課に連絡してください。

75歳の誕生日以降に受診される人間ドックにつきましては、後期高齢者医療制度での助成となり、助成額が異なります。

「特定健康診査」及び「特定保健指導」について

本市の助成で短期人間ドックを受診した方は、本市で実施している「特定健康診査」の検査項目を満たしています。また、検査結果により、「特定保健指導」の対象となった方については、ご案内をさせていただきます。
※「特定保健指導」は、民間業者に委託し実施いたします。具体的な内容については後日、委託先からご案内させていただきます。

国民健康保険に関するお問い合わせ

茂原市役所 国保年金課 賦課係
電話 0475-20-1503/ファクス 0475-20-1600

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 国保年金課

電話: 0475-20-1503 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム