ページの先頭です

茂原市津波避難対策(平成23年10月作成)

[2015年3月25日]

第1章 総則

1 目的

この対策は、津波が発生した場合にその発生直後から津波が終息するまでの概ね数時間から1日の間、住民等の生命身体の安全を確保するための対策である。

2 計画の修正

この対策は、適宜、検討を加え必要があるときは修正する。
また、今後、国・県の詳細調査を踏まえ、必要に応じ津波ハザードマップや津波避難計画を策定することとなるため、当面の対応策とする。

3 用語の意味

  1. 避難対象地域
    津波が発生した場合に避難が必要な地域をいう。
  2. 避難路
    避難目標地点まで安全に到達できる経路で市が指定する主要道路をいう。
  3. 避難目標地点
    津波の危険から回避するために避難対象地域の外へ避難する際に目標とする地点をいい、必ずしも津波避難場所とは一致しない。
  4. 避難場所
    津波の危険から避難するために、避難対象地域の外に市が定める場所。

第2章 津波避難対策

避難対象地域・避難路・避難目標地点・避難場所等

避難対象地域・避難路・避難目標地点・避難場所等
避難対象地域想定避難者数避難路避難目標地点避難場所
 清水 45世帯115人 市道1級22、23、18号線 豊岡小学校 豊岡小学校
 清水親和 100世帯260人 市道3088号線
 県道正気茂原線
市道1級18号線
 豊岡小学校 豊岡小学校
 御蔵芝 100世帯220人 市道1級22、23、18号線 旧和光牧場 豊岡小学校
 第26区粟生野 30世帯70人 県道正気茂原線
 市道1級18号線
 旧和光牧場 豊岡小学校
 第28区粟生野 15世帯35人 市道3095線 粟生野集会所 豊岡小学校
 豊岡親友 15世帯35人 市道1級18号線 豊岡集会所 豊岡小学校
 千沢 70世帯175人 市道3104号線
 県道茂原白子線
 豊岡小学校 豊岡小学校
 新千沢 15世帯35人 市道1級18号線 ゴールドワン千葉工場
 南吉田郵便局
 豊岡小学校
 計 945人   
 六ツ野 17世帯45人 市道6196号線
 市道1級30号線
 ファミリーマート六ツ野店 東中学校
 合計 990人   

各項目の考え方

1 避難対象地域・避難者数

平成23年3月11日に発生した東日本大震災の津波浸水被害は、仙台平野においては海岸線から5Km程度到達しており、同規模の津波が九十九里地域で発生した場合を想定し、海岸線から5キロメートルのライン及び地形、標高を考慮し対象地域を決定した。
茂原市においても清水、御蔵芝、粟生野の一部、千沢の一部、六ツ野の一部が浸水被害を受けることが想定され、津波に対する避難が必要になってくるものと思われる。
避難者数は、自治会世帯数、自治会加入率等から想定した。

2 避難路

避難目標地点まで短時間で安全に到達できる経路で、主要道路を設定した。

3 避難目標地点

津波の危険から回避するため避難対象地域の外へ避難する際の目標とする地点で、避難場所への最短コース上にあるものでなく、避難対象地域の外に最も早く避難できる地点を設定した。

4 津波避難場所

豊岡地区の津波避難場所は避難対象地域外の豊岡小学校とし、豊岡小学校前の赤目川の津波の遡上による浸水を考慮し避難は校舎2階、3階、及び屋上とする。
六ツ野地区の避難場所は東中学校とする。

5 避難方法

避難方法は徒歩を基本とする。
ただし、避難目標地点までの距離が2キロメートルを超える清水地区は、自動車で避難をすること。

第3章 初動体制

1 職員の参集体制

茂原市地域防災計画により、勤務時間外に市内震度が4以上を記録したときに、配備指令が伝達する前に参集する。(自動配備)

2 津波情報等の収集・伝達

津波情報等の受信手段、受信経路は茂原市地域防災計画の地震に関する情報等の収集伝達と同様とする。

気象庁→銚子地方気象台→千葉県→茂原市→市民

第4章 避難勧告の発令

1 発令基準

  1. 避難勧告の発令の基準
    千葉県九十九里・外房に大津波警報及び予想される津波の高さが6メートル以上と発表され、かつ市長が避難の必要を認めたとき、津波浸水被害の予測される地区に避難勧告を発令する。(津波の高さは、予想を上回ることも考えられるため、6メートル以上とした。)
  2. 避難勧告の解除の基準
    大津波警報の解除が発表されるなど、津波による被害発生のおそれがないと判断された時点とする。

2 伝達方法

地震・津波に関する情報、避難勧告等の発令の伝達方法は、防災行政無線、広報車、もばら安全安心メール、エリアメールなど多様な手段を活用する。

第5章 津波に対する啓発及び訓練の実施

1 津波に対する啓発

津波に関する基礎的な知識、避難等に対し啓発を行う。
強い地震を感じ、千葉県九十九里・外房に大津波警報が発表され、巨大な津波のおそれのある場合は、避難勧告等を待たず、自主的に直ちに避難するよう啓発する。

2 津波避難訓練の実施

円滑な避難と津波対策の問題点の検証を行うために、津波避難訓練を実施するよう努める。

津波避難図

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 総務部 総務課(防災対策室)

電話: 0475-20-1519 ファクス: 0475-20-1602

お問い合わせフォーム


茂原市津波避難対策(平成23年10月作成)への別ルート