ページの先頭です

八坂神社幟挟み

[2015年2月25日]

八坂神社幟挟み(やさかじんじゃのぼりばさみ)

茂原市指定文化財(平成21年11月26日指定)

  • 所在 茂原市高師1345番地1 茂原市立美術館・郷土資料館
  • 所有 八坂神社
八坂神社幟挟み1
八坂神社幟挟み2

鯛提灯で有名な八坂神社から、現在市立美術館・郷土資料館に寄託されている。
江戸時代の名工、波の伊八の作と思われる高さ一間程の一対の鯉の滝のぼりの図の彫刻と、波に亀を配した一対の小さな彫刻である。
鯉の滝のぼりの図の彫刻は、滝の流れの透かし彫りの奥に胸鰭を張った大きな鯉が鱗一枚一枚まで見事に彫られ、板の厚みを何倍にも見せるような素晴らしい彫り方である。また、波の表現も初代波の伊八に通じる表現がみられる。
無銘ではあるが、伊八の作品と推定される、優秀な彫刻である。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 生涯学習課

電話: 0475-20-1559 ファクス: 0475-20-1607

お問い合わせフォーム