ページの先頭です

中小企業の新たな事業活動に対する支援措置について

[2016年7月6日]

中小企業の新たな事業活動に対する支援措置について

7月1日に、中小企業等経営強化法が施行されました。

これに伴い、中小企業者が、人材育成や設備投資等により生産性を向上させる計画を策定し、担当省庁にて認定を受けると、新たに取得した機械装置等の固定資産税の軽減措置や、金融支援を受けられるようになりました。

詳しくは、中小企業庁ホームページにてご確認ください。(別ウインドウで開く)

 

主な支援内容

中小企業の方々は、現状認識や目標、取組内容等を記載した計画を申請し、認定を受けることができた場合、以下のような支援を受けることができます。

  1. 認定計画に基づき取得した一定の機械及び装置の固定資産税が3年間半分になります。
  2. 信用保証協会による信用保証の枠の拡大、独立行政法人中小企業基盤整備機構の債務保証等、さまざまな金融支援が受けられます。

詳しくは、中小企業庁ホームページにてご確認ください。(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 経済環境部 商工観光課

電話: 0475-20-1528 ファクス: 0475-20-1604

お問い合わせフォーム


中小企業の新たな事業活動に対する支援措置についてへの別ルート