ページの先頭です

ヒロシマ・ナガサキ原爆写真ポスター展

[2017年7月15日]

ヒロシマ・ナガサキ原爆写真ポスター展を開催

茂原市では、平成2年12月25日に「平和都市宣言」(別ウインドウで開く)を行い、市民一人ひとりが平和な社会を築き上げ、次代に引き継ごうと努めています。


今年で、戦後72年目を迎えます。

実際に戦争を経験した人々が年々少なくなる中で、二度と戦争を繰り返さないためには、戦争の記憶を風化させることなく次世代に引き継いでいかなければなりません。

「ヒロシマ・ナガサキ原爆写真ポスター展」では、原爆写真ポスターの展示を中心に、被爆により12歳の若さで亡くなった佐々木禎子さんと原爆の子の像等について紹介する「サダコと折り鶴」ポスターの展示、ビデオ上映、地元の掩体壕(別ウインドウで開く)(えんたいごう:戦時中に作られた、敵機の攻撃から戦闘機を守るための施設)の模型の展示等を行います。

この展示をご覧になり、戦争の悲惨さ、平和の尊さについて、改めて考えてみませんか。



期間  8月1日(火曜日)から8月20日(日曜日)まで

会場  茂原市立美術館・郷土資料館

内容  原爆写真ポスター、「サダコと折り鶴」ポスター、ビデオ上映

入場料 無料

問い合わせ 茂原市役所企画財政部企画政策課(4階)  電話:0475-20-1516 ファクス:0475-20-1603



お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム


ヒロシマ・ナガサキ原爆写真ポスター展への別ルート