ページの先頭です

桝田隆勝(日本画)

[2020年3月5日]

茂原市立美術館・郷土資料館収蔵の桝田隆一の作品

略歴

桝田隆勝(ますだ りゅうしょう)(1944~)

昭和19年、福島県双葉郡浪江町に生まれる。多摩美術大学在学中の同42年、院展初入選同44年、多摩美術大学大学院修了。院展同人の日本画家森田曠平(こうへい)に師事。以後 院展に出品を重ね、同62年 第72回院展、翌第73回院展で連続して日本美術院賞・大観(たいかん)賞を受賞。また、第7回前田青邨(せいそん)賞受賞。その他文化庁現代美術展選抜展、山種美術館賞展招待出品等がある。

黄土色に枯れたトウモロコシやヒマワリなどの植物を画面いっぱいに緻密に描き、冷静な描写のうちに、自然の厳しさ、生命のはかなさ、自然が内包するあらゆる感情を潜ませた詩情を表出している。近年はヨーロッパ古城風景、人物画も手掛ける。昭和55年~平成16年に茂原市に在住,千葉県美術展常任理事を務めた。 平成29年から、雅号を本名の隆一(りゅういち)から隆勝に改めた。                       

元日本美術院招待、元多摩美術大学・大学院教授、福島県美術展審査員。

主な収蔵品

桝田隆勝の収蔵作品数は計1点です。

ご注意 画像の転載・利用を禁じます

桝田隆勝「紅白梅」

桝田隆勝「紅白梅」 紙本彩色 昭和63年(1988) 96.8×162.0cm

梅の名所、水戸の偕楽園にて取材したという。ダイナミックな動きと日本画的な空間表現の絢爛たる作品。制作当時は隆一。

関連コンテンツ

美術収蔵品ご案内【茂原市立美術館・郷土資料館】

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム