ページの先頭です

小安花邨(書)

[2020年3月5日]

茂原市立美術館・郷土資料館収蔵の小安花邨の作品

略歴

小安 花邨 (こやす かそん)  (1910~1975)

明治43年、長生郡太東村(現いすみ市)出身。本名 仁。

県立長生中学校(現 県立長生高校)で板倉花巻に指導を受け、昭和6年、卒業。同年、泰東書道院第2回展かな部で褒状を受け、同16年には大日本書道院第5回展にて銅賞受賞。同年、大澤雅休に師事する。

昭和18年に明日香書院創立主宰。同22年の千葉県書道協会発足時には理事を務め、 同25年に総務理事となる。また同年、書道芸術院第3回展特別賞受賞し、理事審査員となるが、同38年に役員辞任し脱退。

昭和43年、日本現代書展第2回展東京タイムズ社賞受賞。書道研究団体草人社同人となる。

国家公務員として勤務の傍ら、 (昭和50年、叙勲。正七位勲七等青色桐葉章) 近代詩文書・かな傾向で前衛的志向を持ち続け、感覚的な仕事をした。昭和50年、65歳で没。


   

主な収蔵品

小安花邨の収蔵作品数は1点です。

ご注意 画像の転載・利用を禁じます。

小安花邨「孔子廟」

小安花邨「孔子廟」 紙本墨 制作年不明 139.0×69.0cm

関連コンテンツ

美術収蔵品ご案内【茂原市立美術館・郷土資料館】

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム