ページの先頭です

仲野熹峰(書)

[2020年3月5日]

茂原市立美術館・郷土資料館収蔵の仲野熹峰の作品

略歴

仲野 熹峰 (なかの きほう)  (1914~1995)

大正3年、現 一宮町に生まれる。

昭和5年より浅見喜舟に師事。昭和8年、千葉県師範学校卒業。同14年、同学校専攻科卒業。その後、文検合格(文部省検定試験)。

昭和25年頃より、県展、毎日書道展、書星展、日展、太玄書道展において入選・受賞を重ねてゆく。

茂原には昭和31年より在住。昭和40年頃には県展理事、同45年には書星会理事となった。

また、学校教諭であり、長生郡内各学校教頭・校長を経て、県立茂原高等学校教諭を務めた。

平成6年には、当館にて大作『寿』を揮毫(当館蔵)。平成7年、没。

  書星会参与、千葉県美術会理事、千葉県書道協会総務、読売書法展参事、

 太玄会実行委員、日本書写技能検定協会千葉県審査員、啓新書道会主宰 


   

主な収蔵品

仲野熹峰の収蔵作品数は計9点です。このうち6点を掲載しています。

ご注意 画像の転載・利用を禁じます。

仲野熹峰「砥厲廉偶」

仲野熹峰「砥厲廉偶」(しれいれんぐう) 紙本墨 昭和56年(1981)作 48.0×35.5cm

作品には「砥厲」とあるが、「砥礪」とは、学問、修養などを高めようと努力すること。「廉偶」とは、折り目
正しいこと。

仲野熹峰「壱期壹會」

仲野熹峰「壱期壹會」(いちごいちえ) 紙本墨 昭和56年(1981)作 69.5×68.3cm

仲野熹峰「いろは歌」

仲野熹峰「いろは歌」 六曲一隻屏風(ろっきょくいっせきびょうぶ) 紙本墨 制作年不明 170.6×275.6cm

仲野熹峰「籍芳草鑑清流」

仲野熹峰「籍芳草鑑清流」(せきほうそうがんせいりゅう) 六曲一隻屏風(ろっきょくいっせきびょうぶ) 紙本墨 制作年不明 171×497cm

仲野熹峰「夢回春草池塘外」

仲野熹峰「夢回春草池塘外」 四曲一隻屏風(よんきょくいっせきびょうぶ) 紙本墨 制作年不明 171.0×331.7cm

夢回春草池塘外
 詩在梅花烟雨間
 白玉飛泉千仞雪
 青松蔽日一林風
 一聲老鶴月中聴
 萬里秋涛天外来
 山近朔風吹積雪
 天寒落日淡孤邨

仲野熹峰「寿」

仲野熹峰「寿」 紙本墨 平成6年(1994)作 452.0×375.5cm

平成6年12月18日(日曜日)午前11時、当館ロビーにて揮毫した大作。作者の逝去の前年、81歳の作。

関連コンテンツ

美術収蔵品ご案内【茂原市立美術館・郷土資料館】

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム