ページの先頭です

美術収蔵品展 愛と情熱の画家 鳰川誠一展【美術館・郷土資料館】

[2017年2月10日]

美術収蔵品展 愛と情熱の画家 鳰川誠一展(におかわ せいいち てん)

会期

平成29年2月15日(水曜日)~3月20日(月曜日)

内容

鳰川誠一は、1897(明治30年) 茂原市山崎生まれの洋画家です。水墨画と洋画を融合した独特の作品で、独立展での活動の他、昭和47年、ヨーロッパ芸術展でのベルギーコマンドル位勲章受章など世界的にも活躍しました。

そのテーマは、人類愛、平和、生命の息吹への賛歌でありました。

北海道の原生花園に取材した色彩豊かな洋画作品、墨の力強さと色彩を生かした墨彩画作品、国籍や人種を越えた男女の愛をテーマとした作品など、数多くの情熱的な作品を生み出しました。
特に、鳰川芸術の集大成とも言われる「海女人命救助」は、1609年、御宿での座礁船のメキシコ人乗
組員を海女たちが救助した出来事に着想を得た作品で、人類の愛と平和を訴えるものであります。
今回の展覧会では、当館収蔵の127点の内、鳰川誠一芸術を展望することのできる精選40点を展示し、「愛と平和」をテーマとした作者の情熱的な創作活動を紹介します。

主催=茂原市教育委員会


当館収蔵の主な鳰川誠一作品閲覧ページへは、こちらをクリック

ギャラリートーク

平成29年3月4日(土曜日)13時30分から14時30分まで

講師:鳰川宏(におかわ ひろし)氏 場所は展覧会場です。ご参加は無料で、お申込は不要です。

会期中の休館日

会期中の休館日はありません

開館時間

9時0分~17時0分

展覧会チラシ

美術収蔵品展 鳰川誠一展(におかわせいいちてん)チラシ表面の画像です。代表作の1つで、隅田川の花火を描いた墨彩画作品「花火」を掲載しています。

チラシ表面の画像。代表作の1つで、隅田川の花火を描いた墨彩画作品「花火」を掲載しています。

美術収蔵品展 鳰川誠一展(におかわせいいちてん)チラシ裏面の画像です。

チラシ裏面の画像。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム


美術収蔵品展 愛と情熱の画家 鳰川誠一展【美術館・郷土資料館】への別ルート