ページの先頭です

再生土等の埋立て等について

[2017年3月8日]

再生土等の埋立て等に係る行政指導指針の施行について(千葉県)

県では、再生土等の埋立て等に係る行政指導指針を平成28年9月15日に施行し、運用を開始しました。

再生土等の埋立て等とは

「再生土等」とは、建設汚泥その他の産業廃棄物(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第2条第4項に規定する産業廃棄物)を中間処理施設において中間処理し、有用な資材として再生したものをいいます。

この行政指導指針は、再生土等を利用した土地の埋立て、盛土及びたい積(製品の製造または加工のための原材料のたい積を除く。)を行う行為について定めております。

行政指導指針の内容について

再生土等の埋立て等に係る行政指導指針(平成28年9月15日)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

この行政指導指針は、埋立事業者・土地所有者などの責務や県による指導の方針、指導体制などについて定めたものです。埋立事業者には、計画書等の提出や安全基準等の遵守、標識の掲示などが求められます。
詳しくは以下のホームページでご確認ください。

再生土等の埋立て等に係る行政指導指針(千葉県)

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 経済環境部 環境保全課

電話: 0475-20-1504 ファクス: 0475-20-1604

お問い合わせフォーム