ページの先頭です

茂原市自治会長連合会活動内容・事業

[2017年12月14日]

平成29年12月1日 環境福祉医療部会視察研修

今回の視察は、平成28年12月に可燃ごみ袋の料金改定を行った香取広域市町村圏事務組合に、可燃ごみ袋の値下げの経緯についてお話を伺ってきました。

見直しの理由としては、処理経費は処理施設の統廃合や収集運搬の見直し、人口減少、施設の老朽化に伴う修繕、更新及び設備投資等のさまざまな要因により大きく変動し、一部を住民等が負担していることから、適正な受益者負担の検証を行うことを目的に、法定等で定められたものを除きすべての手数料について見直しを行ったとのことでした。

今回の研修では、可燃ごみ袋の値下げ経緯について学び、参加した理事から多数の質問が上がるなど活発な意見交換も行うことができ、非常に有意義な研修となりました。

平成29年11月26日 講演会

毎年、茂原市自治会長連合会では長生郡市自治会連絡会と共催で講演会を開催しています。

本年度は、社会医療法人社団正朋会 宍倉病院 理事長の宍倉 朋胤氏をお招きし、「災害時における医療救護について」をテーマに個人や地域・自治会で行う防災・減災・災害対策や避難所運営について、市民トリアージについて講演していただきました。

参加者からは、「災害時に避難所へ避難した場合、数日から数十日を生活様式が異なる多くの人と過ごさなければいけないため、避難所ではさまざまな問題が起こることがわかった。今後の避難所運営について地域・自治会で話し合わなければいけないと思った。」「有事の際は、地域で助け合わなければいけないことがわかった。」「具体的な話を聞くことができ、実際に起こり得る問題がわかった。」などの意見があり、参加者の97%が大変良かった・良かったと回答があり、非常に有意義な講演会でした。


平成29年10月26日~27日 宿泊視察研修

今回視察で訪問した埼玉県の東松山市には、現在119の単位自治会があり、その加入率は68.96%です。単位自治会の連合組織「東松山市自治会連合会」の皆さんにお話を伺ってきました。

東松山といえば、ウォーキングの祭典「日本スリーデーマーチ」で有名ですが、その大会を支える全ての人がボランティアとして参加しています。市を代表するイベントに自治会が積極的に携わっている点は非常に興味深く、参考になりました。

平成29年9月1日 防災防犯部会視察研修

東京臨海広域防災公園内にある、防災体験学習施設「そなエリア東京」を視察してまいりました。

東京臨海広域防災公園は、都道府県単独では対応不可能な、広域あるいは甚大な被害に対し、国及び地方公共団体が協力して応急復旧活動を行うとともに、平常時には人々が憩う魅力的な都市空間として有効に利活用される基幹的広域防災拠点です。

今回の視察では、タブレット端末を使用した防災体験「東京直下72h TOUR」に参加しました。地震発生後72時間の生存方法について学び、日頃からの練習や備えの重要性を改めて感じました。

平成29年5月20日 定期総会開催

茂原市役所市民室において221名(うち109名委任状)の出席のもと平成29年茂原市自治会長連合会定期総会が行われました。議長に森川町自治会(茂原地区)の露崎氏を執行部から指名し、28年度事業報告及び決算報告並びに29年度事業計画案及び収入支出予算案、規約の改正、役員の一部改選について執行部から説明があり、貴重なご意見・ご討議の結果、原案どおり承認されました。
また、永きにわたり地域の活性化のため自治会活動にご尽力され退任された自治会長に会長表彰及び市長表彰の授与が行われました。
役員改選について詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 生活課

電話: 0475-20-1505 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


茂原市自治会長連合会活動内容・事業への別ルート