ページの先頭です

茂原市内の小中学校所蔵美術品展

[2019年6月17日]

会期

令和元年6月22日(土曜日)~9月8日(日曜日)

内容

茂原市の小中学校には、学校ゆかりの美術品が数多く収蔵されていて、もう一つの美術館というべき存在です。

本展覧会は、学校ゆかりの美術品に触れて、地域の学校への関心、愛着を深めて頂く機会として、市内全21校の小中学校にある計139点の美術品から、約40点を一堂に展示するものです。

会期中の休館日

会期中の休館日はございません

展示解説会

学芸員による展示解説会 令和元年7月6日(土曜日)13時30分から 申込不要・無料 美術学芸員 舛田隆満

開館時間

9時0分~17時0分

ポスター掲出の作品

鳰川誠一(におかわせいいち)「あもりのあんず」、石井武夫「蘇生されたダミー」など

展覧会ポスター画像です。鳰川誠一の「あもりのあんず」では、長野県安茂里の花咲く農村を描いています。石井武夫「蘇生されたダミー」では、戦後の日本の復興をダミーをよみがえらせることで表現しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム