ページの先頭です

美術収蔵品展 本納絵馬の系譜と房総の風景画展【美術館・郷土資料館】

[2020年1月15日]

会期

令和2年1月30日(木曜日)~3月15日(日曜日)

内容

千葉県伝統的工芸品、房総の魅力500選に指定され、全国的にも希少な存在である本納絵馬は、五代目にあたる日本画家 矢部宏が継承している。二代目翠堂、四代目華径の作品、絵馬により、本納絵馬の歴史を展望する展覧会です。

また、郷土ゆかりの画家による、房総の豊かな風土をテーマとした風景画を展示します。おもな作家は、房総の海を描いた洋画家 石井伝三(いしいでんぞう・1931~2012)、洋画家 積田鰹士(つみたかつし・1923~2017) などで、合計27点の絵画のほか絵馬等を展示します。

会期中の休館日

この展覧会の会期中の休館日はありません。

開館時間

9時0分~17時0分
美術収蔵品展 速水御舟と周辺作家展ポスター画像です。速水御舟の初期の作品 短夜を掲載しています。

ポスター掲出の作品

上段左 矢部 宏(やべひろし)「安房の花園」、上段右 矢部華径(やべかけい)「梨花満開」(りかまんかい)

中段左 矢部宏(やべひろし)「昇龍図絵馬」(しょうりゅうずえま)、中段右 矢部華径(やべかけい)「鷹図絵馬」(たかずえま)

下段左 武内和夫(たけうちかずお)「太海早春」(ふとみそうしゅん)、下段右 積田鰹士(つみたかつし)「浜は紺碧」(はまはこんぺき)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム


美術収蔵品展 本納絵馬の系譜と房総の風景画展【美術館・郷土資料館】への別ルート