ページの先頭です

令和2年度の展覧会のご案内【美術館・郷土資料館】

[2020年7月30日]

開催中の展覧会のご案内

令和2年度の展覧会計画表です。展覧会名・期間等は変更になる場合があります。

コロナウイルス感染症への対応のため、令和2年4月1日から5月31日まで臨時休館です。

令和2年6月1日(月曜日)から再開します。

休館日カレンダーについては、こちらをクリック

令和2年度展示計画のチラシ

令和2年度展示計画のチラシです。保存してご利用ください。なお、令和2年4月1日から休館していましたが、6月1日から再開します。中断していた収蔵品展が延長となり、共催展示は大部分が中止となっています。

郷土資料館の展示

【令和2年4月1日以降、中止】令和元年度 第2回郷土テーマ展 「郷土の先覚者 千葉三郎」 令和2年1月25日(土曜日)~4月12日(日曜日) (内容)明治27年(1894年)、鶴枝村上永吉(現茂原市上永吉)で眼科病院を営む千葉天夢の三男として生まれ、後にブラジル・アマゾン開拓事業や石油・エネルギー関連事業に従事、戦後、第一次鳩山一郎内閣の労働大臣を務めるなど実業家、政治家として活躍した千葉三郎を紹介します。

【会期変更】常設展示 令和2年6月1日(月曜日)~8月30日(日曜日)(内容)茂原市を代表する神田山遺跡や国府関遺跡、下太田貝塚を紹介。その他、養蚕の道具、県指定文化財となった人車、人力車も展示します。当初の開始日4月25日を遅らせて開催します。



美術館の展示は、「共催展示」、「茂原市文化祭」、「美術収蔵品展」に大きく分類されますので、下記には、分類して掲載します。

令和2年度 美術館・郷土資料館展示計画

【4月1日以降中止】共催展示 フォトクラブ四季 令和2年3月21日(土曜日)9時~4月3日(金曜日)最終日16時まで(会場は市民ギャラリー)

【中止】共催展示 若潮の会展(洋画)令和2年4月18日(土曜日)初日9時~4月26日(日曜日)最終日15時まで

【中止】共催展示 外房アートクラブ展2020 令和2年4月28日(火曜日)初日13時~5月7日(木曜日)最終日15時まで

【中止】共催展示 長生郡市陶芸作品展 令和2年5月10日(日曜日)初日11時~5月17日(日曜日)最終日15時まで

【中止】共催展示  茂原市市民美術展 令和2年5月25日(月曜日)初日9時~6月20日(土曜日)最終日15時まで

【中止】共催展示 如の会展(油彩・水彩・デッサン) 令和2年6月27日(土曜日)初日13時~7月5日(日曜日)最終日16時まで

【中止】共催展示 長生郡市絵画グループ展 令和2年7月9日(木曜日)初日13時~25日(土曜日)最終日15時まで

【中止】共催展示 啓新書道展 令和2年7月26日(日曜日)初日13時~8月2日(日曜日)最終日16時まで

【中止】共催展示 茂原市書道協会展 令和2年8月4日(火曜日)初日9時から~8月22日(土曜日)最終日16時まで

【中止】共催展示 G.クローバー展(洋画) 令和2年8月24日(月曜日)初日9時から~8月30日(日曜日)最終日15時まで

共催展示 書道研究 芝蘭会展 令和3年1月4日(月曜日)初日9時から~1月11日(月曜日)最終日16時まで(市民ギャラリーも使用)

共催展示 市内高校合同美術展 令和3年1月9日(土曜日)初日9時から~13日(水曜日)最終日15時まで

共催展示 長生郡市小中学校作品展

       書初め  令和3年1月15日(金曜日)初日9時~1月29日(金曜日)最終日12時まで

       図工 美術 令和3年1月30日(土曜日)初日9時~2月12日(金曜日)最終日13時まで

       技術家庭科 令和3年1月30日(土曜日)初日9時~2月12日(金曜日)最終日13時まで

共催展示 長生フィルム会 令和3年2月18日(木曜日)初日9時~3月2日(火曜日)最終日16時まで

共催展示 フォトクラブ四季 令和3年3月20日(土曜日)初日9時~4月2日(金曜日)最終日16時まで(会場は市民ギャラリー)


茂原市文化祭 (案)令和2年10月31日(土曜日)~11月8日(日曜日) (刀剣展11月1日、2日・陶芸名匠11月3日~8日)

        搬入10月24日(土曜日)、25日(日曜日)・搬出11月8日(日曜日)、9日(月曜日)、10日(火曜日) 

        なお、11月2日は16時で閉館


茂原市文化祭小中美術展、小中書写展、幼稚園・保育所美術展 (案)令和2年11月19日(木曜日)~25日(水曜日)※当初の予定から変更となりました。


【会期延長】美術収蔵品展「 春の優品展 」 令和2年3月7日(土曜日)~7月12日(日曜日)

桜の絵画を中心に、前年度寄贈を受けた関主税(せきちから)の日本画、石井雙石(いしいそうせき)の書のほか、鳰川誠一の墨彩画など、計35点を展示。当初、4月15日が終了日でしたが、会期を延長して展示します。美術館再開の6月1日より、ご覧いただけます。


春の優品展ポスター

終了日は、7月12日(日曜日)まで延長となりました。


【会期延長】美術収蔵品展  「東北こけしと東北ゆかりの絵画・書道展」令和2年3月20日(金曜日)~7月26日(日曜日)

東北地方独持の民芸品で、10系統に分類される東北こけし約240点と、東北地方にゆかりのある郷土ゆかり作家による収蔵の絵画、書14点を展示。当初、5月19日が終了日でしたが、会期を延長して展示します。美術館再開の6月1日より、ご覧いただけます。

<解説会>【中止】令和2年5月2日(土曜日) 13時30分~14時15分 申込不要・無料 美術学芸員 舛田隆満【中止】

東北こけしと東北ゆかりの絵画・書道展ポスターです。

終了日は、7月26日(日曜日)まで延長となりました。


美術収蔵品展「千葉県ぐるっと途中下車の絵画展」【会期変更】令和2年8月1日(土曜日)~10月27日(火曜日) 

千葉県内の風景画作品を、取材地の最寄駅を紹介しながら展示します。絵の描かれた場所の最寄駅にて途中下車してゆくような鉄道の旅気分を味わいながら鑑賞頂きます。当初、6月27日(土曜日)開始予定でしたが、開始日を遅らせて、会期短縮し開催いたします。

<解説会>【中止】令和2年7月19日(日曜日) 13時30分~14時15分 申込不要・無料 美術学芸員 舛田隆満【中止】

千葉県ぐるっと途中下車の絵画展ポスター

 美術収蔵品展「日本画優品展」【会期変更】令和2年7月18日(土曜日)~10月18日(日曜日)

鳥、動物の他、近年は人物画を描く、内海泰(うつみとおる)の大作を中心に、林功(はやしいさお)、牧野三生郎(さぶろう)の寺院風景など計20点を展示します。当初、9月3日(土曜日)開始予定でしたが、開始日を前倒して開催いたします。

<解説会>令和2年9月19日(土曜日) 13時30分~14時15分 申込不要・無料 美術学芸員 舛田隆満


 美術収蔵品展「水墨・書 墨の世界展」令和2年11月30日(月曜日)~12月20日(日曜日)

「墨」をテーマとして、王子江(おうすこう)の大作「雄原大地(ゆうげんだいち)」の一部分や、鳰川誠一(におかわせいいち)の墨彩画、浅見錦龍(あさみきんりゅう)ほかの書作品を併せ計27点を展示します。

<解説会>令和2年12月5日(土曜日) 13時30分~14時15分 申込不要・無料 美術学芸員 舛田隆満


 美術収蔵品展「洋画優品展」令和2年11月30日(月曜日)~12月28日(月曜日)

広島出身で、渡米後、セリグラフ(板画)作品で国際的に活躍し、睦沢町に在住する朝比奈 隆(あさひなたかし)の洋画を中心に、計5作家22点を展示します。


 美術収蔵品展「花の絵画と工芸展」令和3年1月16日(土曜日)~5月中旬

当館収蔵の花の絵画や、茂原に縁をもち、東京浅草にあった司工房の袋物作品などの工芸作品など計29点のほか、長南町に伝わる芝原人形(しばはらにんぎょう)のひな人形など67点とのコラボレーション展示です。

<解説会>令和3年3月13日(土曜日) 13時30分~14時15分 申込不要・無料 美術学芸員 舛田隆満


 美術収蔵品展「春の優品展」令和3年3月6日(土曜日)~4月中旬

茂原の誇る日本画家 林功(はやしいさお)の桜を描いた作品のほか、半抽象的な洋画を描いた柴田幸彦(しばたよしひこ)の作品など、日本画、洋画、書の計23点を展示。


茂原市立美術館・郷土資料館

郵便番号297-0029 千葉県茂原市高師 1345番地1

電話0475(26)2131    ファクス0475(26)2132

ホームページhttp://www.city.mobara.chiba.jp/soshiki/13-10-0-0-0_1.html 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 茂原市立美術館・郷土資料館

電話: 0475-26-2131 ファクス: 0475-26-2132

お問い合わせフォーム