ページの先頭です

茂原市被災中小企業者再建事業補助金について

[2020年3月26日]

茂原市被災中小企業者再建事業補助金とは

令和元年台風15号、19号及び10月25日大雨により発生した自然災害により、甚大な被害を受けた市内の中小企業者に対し、中小企業者負担の軽減を図るため、予算の範囲内で再建費用の一部を補助するものです。

補助対象者

市内に事業所を有する中小企業者であって、「千葉県中小企業復旧支援補助金」(県補助金)の交付決定を受けた者(※)


千葉県で実施している「千葉県中小企業復旧支援補助金」への申請が必要です。申請期限は令和2年4月30日までとなっています。

詳しくは、千葉県中小企業復旧支援補助金について | 千葉県ウェブサイトをご覧ください。

補助対象経費

県補助金の交付決定時に、補助対象経費として認められた経費。

注意事項

次の経費は補助対象外となります。

・消費税相当額

・金融機関に対する振込手数料

・補助金申請のために利用したコンサルティングに係る経費

・補助対象経費と補助対象外経費の支払の区分が難しい経費

・国等の公的補助制度を重複して同一の施設等に充当した経費

・保険が請求できるにもかかわらず、請求を行わない経費

・被災時に存在しなかった設備等に係る経費

事業実施期間

台風等により被害を受けた日から令和2年10月31日(土曜日)まで

(ただし、市長が別に定める場合を除く)

※事業実施期間内に補助対象となる作業を完了し、補助対象経費全額の支払いを行ってください。

補助率・補助限度額

補助額・補助限度額
補助率補助限度額 

 補助対象経費から県補助金相当額を

減じた額の2分の1以内

50万円 
  • 補助金の額は千円単位(千円未満切捨て)とします。
  • 保険の対象となっている施設や設備等がある場合には、復旧等に要する経費から受取保険金額を控除した額が補助対象経費となります。

補助金額の計算例

補助金額の計算例

手続きの流れ

スキーム

(1)県補助金の交付決定

 県から交付決定の基づき、交付決定通知が送付されます。

(2)交付申請

 後述の交付申請書等を提出します。(ただし、県要綱第14条第1項に基づく通知を添付した場合は、添付書類の一部を省略することができます。)

(3)交付決定通知の受領

 交付決定(または不交付決定)の通知を受け取ります。

(4)実績報告

 設備等の復旧完了後、実績報告等を提出します。(ただし、県要綱第14条第1項に基づく通知を添付した場合は、添付書類の一部を省略することができます。)

(5)額の確定

 交付確定通知を受け取ります。

(6)請求書の提出

 請求書を提出します。

(7)補助金の受領

 補助金を受領します。

申請書の提出

申請受付期間

令和2年4月1日(水曜日) ~ 令和3年2月26日(金曜日)

申請方法

下記の提出書類を用意し、商工観光課(市役所6階)に持参してください。
申請時 提出書類一覧
番号 提出書類 
 交付申請書(第1号様式)
2 経営計画書(第1号の1様式)
3 補助事業計画書(第1号の2様式)
4

 【法人の場合】

貸借対照表及び損益計算書の写し(直近1期分)

商業・法人登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写し(発行から3ヵ月以内で、登記事項が最新のもの)

【個人事業主の場合】

直近の確定申告書(第一表、第二表、収支内訳書(1・2面)または所得税青色申告決算書(1~4面)税務署または市町村の受付印のあるものの写し)

住民票抄本(発行から3ヵ月以内で、登録事項が最新のもの)

5 台風等に係る、り災証明書の写しまたはそれに代わる公的書類の写し
6

 台風等により被害を受けた施設、設備及び車両等の所有を証する書類の写し

施設:不動産登記全部事項証明書(建物ごと)、市町村が発行する固定資産課税台帳 等

設備・備品等:固定資産台帳(減価償却明細書) 等

車両:登録事項等証明書 等

7 台風等により被害を受けた施設、設備及び車両等の被災状況がわかる写真
8 台風等により被害を受けた施設、設備及び車両等の周辺状況図、施設レイアウト図
9

 復旧に伴う施設、設備及び車両等の入札書または見積書の写し 等

(増築や機能拡充を行う場合、現状復帰した場合の入札書または見積書も必要)

(1件100万円以上の場合、見積は2社以上)

 10 復旧に伴う施設、設備及び車両等の概要(カタログ、仕様書 等)
 11 保険金の受取関係書類の写し
 12

 【新たに設備等を購入する場合】

設備等の修繕が不能であることを証明するメーカー等が発行した書類及び新たに購入する設備等が被災対象物と同等程度の機能・性能であることを証明するメーカー等が発行した書類(第1号の3参考様式)

車両の購入を予定する場合は、車両購入の理由書(第1号の4様式)

 13 千葉県中小企業復旧支援補助金交付決定通知書の写し
 14

 千葉県中小企業復旧支援補助金交付確定通知書の写し

※こちらを添付した場合、番号4~6、番号8~12の書類の提出を省略できる。

申請書類 様式

実績報告書の提出

提出期限

令和3年3月31日(水曜日)

提出方法

下記の提出書類を用意し、商工観光課(市役所6階)に持参してください。
実績報告時 提出書類一覧
番号 提出書類 
 1 実績報告書(第5号様式)
 2 収支決算書(第5号の1様式)
 3

 復旧に伴う施設、設備及び車両等の所有を証する書類の写し

施設:不動産登記全部事項証明書、市町村が発行する固定資産課税台帳 等

設備・備品等:固定資産台帳(減価償却明細書) 等

車両:登録事項等証明書

 4 復旧に伴う施設、設備及び車両等の完了写真
 5

 補助対象経費全額の支払完了を証明する書面の写し

(契約書または発注書と請書、納品書、請求書及び領収書等支払いを証明する書面) 等

 6 取得財産等管理台帳(第5号の2様式)
 7

 【交付申請時に補助対象経費から受取保険金額を控除していない場合のみ】

保険金の受取関係書類の写し

 8

 千葉県中小企業復旧支援補助金交付額確定通知書の写し

※こちらを添付した場合、番号3、番号5~7の書類の提出を省略できる。

様式について

※様式は後日公開します。

補助金の請求・受領

実績報告書の審査後、交付額確定の通知をお送りします。請求書及びその他必要書類を提出いただいた後、補助金を支払います。

注意事項

(1)補助金の交付申請は、一つの事業者に対し1回となります。

(2)補助対象が賃貸借されている場合について

  • 被災時に中小企業者等に貸付していた事業用の施設のみ対象となります。
  • 補助対象事業者は、原則所有者となります。

(3)経費の支払方法について

  • 補助対象経費の支払方法は原則として「銀行振込」で支払ってください。(自社振出・他社振出にかかわらず、小切手・手形による支払は不可)。補助金執行の適正性確保のため、1取引10万円(税抜き)を超える支払い(分割で支払う場合でも、当該取引全体で1取引)は、現金払いは認められません。

(4)補助事業者に対し、当該補助事業の成果を確認するためヒアリングへの協力または報告を求める場合があります。

(5)その他、市が必要と認める場合は、補助事業に係る収支を記載した書類等を提出していただくことがあります。

(6)補助金の交付を受けて取得した財産(※1)のうち、次に掲げるものを処分制限期間(※2)に、補助金の交付の目的に反して使用のほか、譲渡、交換、貸付け、抵当権等の設定、取壊し、廃棄の対象とすることができません。

 ※1 取得価格または効用の増加価格が単価50万円以上の機械、器具及びその他の財産

 ※2 処分制限期間:補助事業等により取得し、または効用の増加した財産の処分制限期間(減価償却資産の耐用年数等に関する省令(昭和40年3月31日号外大蔵省令第15号)に準じるものとします。

(7)申請書類や領収書等の関係書類は5年間保存しなければなりません。

 ただし、取得財産等管理台帳(第5号の2様式)は、処分制限期間内は保存しなければなりません。

(8)本補助金の交付は、予算の範囲内において行うものとします。また、審査の結果、補助金の一部または全部が交付されない場合があります。

補助金交付要領

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 経済環境部 商工観光課

電話: 0475-20-1528 ファクス: 0475-20-1604

お問い合わせフォーム