ページの先頭です

令和2年度第6回茂原市公売物件【千葉県茂原市長尾にあるアパート】

[2020年11月5日]

不動産(土地・建物)千葉県茂原市長尾字内芝

売却区分番号

  • 茂原2-2

見積価額

  • 25,000,000円

公売保証金

  • 2,500,000円

物件写真(赤線は目安です)

建物北側より撮影

建物北側より撮影

敷地西側より撮影

敷地西側より撮影

路地状部(敷地より接道方向へ撮影)

路地状部(敷地より接道方向へ撮影)

階段下

階段下

外壁の穴

外壁の穴

風呂場(102号室)

風呂場(102号室)

壁紙の剥がれ(103号室)

壁紙の剥がれ(103号室)

天井・壁紙の剥がれ(103号室)

天井・壁紙の剥がれ(103号室)

壁紙の剥がれ(105号室)

壁紙の剥がれ(105号室)

壁のひび(105号室)

壁のひび(105号室)

キッチン(202号室)

キッチン(202号室)

洋室(202号室)

洋室(202号室)

和室(202号室)

和室(202号室)

トイレ付近(202号室)

トイレ付近(202号室)

205号室和室板の間

205号室和室板の間

間取図(1階)

間取図(1階)

間取図(2階)

間取図(2階)

公売財産概要

土地・建物の表示

  (土地)

  (1)

  • 所 在   千葉県茂原市長尾字内芝
  • 地 番   2543番1
  • 地 目   宅地
  • 地 積   410.35平方メートル

  (2)

  • 所 在   千葉県茂原市長尾字内芝
  • 地 番   2544番
  • 地 目   宅地
  • 地 積   813.00平方メートル


  (建物)

  • 所 在   千葉県茂原市長尾字内芝2544番地、2543番地1
  • 家屋番号 2544番
  • 種 類   共同住宅
  • 構 造   木造スレートぶき2階建
  • 床面積   1階 204.00平方メートル

           2階 204.00平方メートル


    土地(2)については甲持分18分の10、乙持分18分の4、丙持分18分の4

    本件公売は上記持分の一括換価である。

交通、最寄り駅など

  • JR外房線「新茂原」駅から北西方、道路距離で約700m

地域の状況

  • ゆたか土地区画整理地区と国道128号に挟まれた地域。旧農道沿いに旧来からの農家住宅に加え戸建て住宅が計画性なく建てられてきた地域で、アパートも散見され畑も多く残る未成熟な住宅地域。

幅員・接道状況

  • 西側約6.2mが幅員約2.7mの舗装公道(法定外道路、市所有・管理、建築基準法第42条2項に該当)に等高に接面。現況有効幅員は、民地のセットバックにより約3.2m。

その他物件に関する情報

  •  土地は、中間画地。接道間口約6.2mで奥へ約22mまでが路地状部(約133平方メートル)で、その奥の敷地(約1,090.35平方メートル)は南北が約34.5m・東西が約30~37mの略台形で全体が1,223.35平方メートル(登記簿)の概ね平坦な袋地。
     現況は、アパートの敷地とその駐車場。
     洪水ハザードマップには洪水の危険性のある区域にあり、昨年10月の大雨時に床下浸水している。その他として敷地内に電柱2本が設置されている。
     隣地境界は、コンクリート杭、プレート杭または土留めにより概ね確定しているものと推せられる。
     隣接は、北側が対象地より地盤面が約1.1~1.2m高いダンス教室と駐車場、東側が同じく地盤面が約0.9~1.2m高い国道沿いのレストラン、南側が地盤面が約0.5~0.7m高い同レストランの駐車場、西側が地盤面が約0~0.5m高い複数の戸建住宅。
     また、畑を開発して宅地化しており、土壌汚染の可能性のある用途に使用された可能性は低いと推せられる。なお、土壌汚染調査は、古地図・空中写真等からの不動産鑑定士による限られた範囲の調査であり、土壌汚染がないことを補償するものではない。厳密には専門調査機関による別途調査を要する。 埋蔵文化財については、包蔵地指定はない。また、地下埋設物については、建物関連以外のものは外観からは確認できない。
  •  建物は、外観・内部間取りとも一般的で、各階に2DK(42平方メートル)・2LDK(60平方メートル)が各2戸あり、築後約30年経過。
     周囲は、隣地側に鉄筋コンクリートやコンクリートブロックなどによる土留めが設置されている。敷地内は駐車場部分が舗装されている。駐車台数は、車止め設置が16台分で他に5台程度の駐車も可能。但し、立地的に貸し駐車場の需要は見込みづらい状況。
     外部は、屋根スレートの傷みが進んでいるほか105号室の北側外壁にサッカーボールで蹴り壊した穴が2カ所(内1カ所は塞がれていた)とひびがみられる。階段や外廊下の錆及び建物との接合部の劣化が見られる。ベランダを支える支柱に貼られたサイディングの剥がれた箇所が複数見られる。浄化槽のポンプが作動しておらず、臭気が出ている。外部は、定期的に必要な改修等がされてきていないと推せられる。
       内部は、全8戸で各戸毎の傷みの程度にかなりの差があり、賃借人の入れ替え時に必要な改修もされずに至っている部屋がほとんどで、103号室のLD窓側内壁に雨漏り、105号室洋室ベランダ側内壁に結露または雨漏りによるビニールクロスの大きな傷みと剥がれ、202号室の和室に襖がなく、203号室も襖がなく洋室床がひどく傷んでいた。205号室は和室のベランダ側板の間の一部がふかふかで各部屋間の戸が外され、カーテンなどを設置し戸はベランダに出されていた。
     全体として内壁・天井のビニールクロスや建具・畳がかなり傷み劣化し、維持管理状況は大変に劣る。居住者に単身の外国人や夫婦のうちつれ合いが外国人も多く、生活習慣の違いからくる使用法の違いによるところもあると推せられる。昨年10月の大雨時に床下浸水し、床下には雨水が残っている可能性が推せられる。
  •  入居状況については、202号室を除く7戸が入居中で、うち101号室は所有者の住居として使用されている。賃貸借契約は102号室・201号室を除き、契約書の締結はないとのことである。月額賃料には共益費、駐車場代が含まれている。支払いは直接手渡しとのことである。なお、契約期間の定めがなく、更新料等の支払はない。敷金等については、201号室は敷金180,000円前後を支払っているとのことであったが、17~18年前契約締結とのことであり契約書等での確認は取れていない。201号室以外は敷金等の支払いはないとのことである。103号室はR2.9.13時点で2月分家賃の未納あり、102号室は契約解除予定があるとのことである。入居者からの聞き取り等によると、月額賃料は102号室50,000円、103号室45,000円、105号室55,000円、201号室55,000円、203号室40,000円、205号室55,000円とのことである。
     駐車場は入居者が使用する他、近隣住人に1台分賃貸しており、月額2,000円で4月に1年分手渡しとのことである。
  •  購入を希望される場合は、必ず入札者ご自身において現地及び諸規制について調査確認を行ってください。

法規制等

  • 非線引き都市計画区域
  • 第1種低層住居専用地域
  • 建ぺい率 50%
  • 容積率  100%
  • 日影規制(4-2.5h)

供給処理施設

  •  上水道が整備済、都市ガスが引込可能、公共下水道は未整備。

近隣公共施設など

  •  新茂原駅前郵便局まで約550メートル。
  •  市立豊田保育所まで約670メートル。
  •  市立豊田小学校まで約900メートル。
  •  スーパーベイシアまで約1.2キロメートル。
  •  君塚病院まで約2.1キロメートル。

公売公告

茂原2-2 千葉県茂原市長尾字内芝にある土地・建物

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

下見会

公売参加申込期間

  • 令和2年11月5日 13時~11月20日 23時

公売入札期間

  • 令和2年11月27日 13時~12月4日 13時

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 企画財政部 収税課

電話: 0475-20-1578 ファクス: 0475-20-1609

お問い合わせフォーム


令和2年度第6回茂原市公売物件【千葉県茂原市長尾にあるアパート】への別ルート