ページの先頭です

【緊急情報】台風15号に関する金融上の措置について(千葉財務事務所より)

[2019年10月10日 13時45分]

千葉財務事務所は、「令和元年台風15号の影響による停電に伴う災害に対する金融上の措置」を各金融機関に対し要請しました。

主な要請項目

  • 預金証書、通帳を紛失した場合でも、災害被災者の被災状況と踏まえた確認方法をもって預金者であることを確認して払戻しに応ずること。
  • 届出の印鑑のない場合には、拇印にて応ずること。
  • 事情によっては、定期預金、定期積立金等の期限前払戻しに応ずること。また、当該預金等を担保とする貸付にも応ずること。

その他、本措置にかかる詳しい内容は、関東財務局ホームページをご覧ください。

http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp031000305.html


「令和元年台風第15号金融庁相談ダイヤル」の開設について

 金融庁では、金融サービス利用者相談室内に、今般の台風被害に関し、被災者の皆さんからの各金融機関等の窓口に関するお問い合わせや、お取引に関するご相談等を受け付けるため、「令和元年台風第15号金融庁相談ダイヤル」を開設しております。

詳しくは、金融庁ホームページをご覧ください。

https://www.fsa.go.jp/news/r1/20190918/soudan.html