ページの先頭です

【緊急情報】11月15日から、令和元年10月25日の豪雨によるり災証明書、被災証明書を発行します

[2019年11月7日 17時59分]

11月15日より、令和元年10月25日の豪雨によるり災証明書、被災証明書を発行します

使用用途をご確認のうえ、必要な場合は申請してください。

使用用途の例:保険の請求(保険会社等に必要か確認ください)や融資を受ける場合、勤務先への提出など。


〇り災証明書

被害を受けた住家が対象です。

(自然災害による住家の被害程度等の内容を証明します。)


〇被災証明書

被害を受けた住家以外の建物、車などが対象です。

(被災者からの被災の届け出を受けて、被災の事実を証明します。)


※ 現地調査で家屋の被害状況等を確認している場合は、原則として証明書を即日交付します。

  なお、市が家屋の現地調査に伺っていない場合は、調査に伺いますのでお知らせください。

※ 床上浸水の場合は現地調査を行いますが、それ以外の被害で写真等により被害の内容・程度を確認できる場合は、

  それにより判定を行う場合があります。

受付期間および場所(本庁のみ)

令和元年11月15日(金曜日)~12月1日(日曜日)※土曜日、日曜日も受付

・・・市役所1階特設会場(旧レストランアゼリア)


令和元年12月2日(月曜日)以降 ※平日

・・・市役所2階市民税課


受付時間 8時30分~17時15分

持参するもの

  • 本人確認書類(運転免許証等)
  • 印鑑
  • 委任状(本人もしくは世帯員以外の代理人が申請する場合)
  • 被災状況が確認できる現像した写真など