ページの先頭です

麻しん(はしか)・風しんに注意しましょう

[2018年11月5日]

麻しん(はしか)

千葉県では、平成30年9月下旬以降、麻しん患者が発生しております。
麻しんウイルスは感染力が非常に強く、主な感染経路は空気感染であるため、さらに感染が拡大する可能性があります。

風しん

平成30年7月中旬以降、首都圏を中心に感染者が増加しており、千葉県においても、例年の報告数をはるかに超えており、妊婦が風しんに感染すると胎児も感染し、先天性風疹症候群が発生する可能性があります。

麻しん・風しん予防対策

  1. 麻しん・風しん感染を疑う症状が現れた場合は、周囲への感染を防ぐため、必ず事前に医療機関に電話連絡でその旨を伝え、医療機関の指示に従って受診しましょう。
  2. 受診時は公共交通機関等の利用を避けるとともに、妊婦との接触を避けましょう。
  3. 予防接種を2回受けていない方や予防接種歴が不明な方は、かかりつけ医などに相談の上、抗体検査や麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の予防接種を検討しましょう。
    ※特に30代~50代の男性、妊娠を希望される女性及びその配偶者、抗体価の低い妊婦と同居されている方、妊婦と接触する機会の多い方(医療従事者等)、幼児・児童と接する機会の多い方(児童福祉施設等の職員、学校等の職員)

風しん抗体検査(無料)について

対象者について

以下の1~5を全て満たす方が対象です。

  1. 千葉県内市町村に居住地を有している(千葉市・船橋市・柏市を除く*)
    【*千葉市、船橋市、柏市でも抗体検査事業を実施していますので、各市に問い合わせてください】
  2. (A)、(B)のいずれかを満たしている
    (A)妊娠を希望する女性
    (B)妊婦(妊婦健診等で風しん抗体価が低いと確認された者(HI法で32倍未満、EIA(IgG)法で8.0未満))の配偶者または(A)の配偶者
  3. 過去に風しん抗体検査を受けたことがない
  4. 過去に風しんの予防接種を受けたことがない
  5. 過去に風しんにかかったことがない

委託医療機関について

千葉県疾病対策課のホームページ「千葉県風しん抗体検査(別ウインドウで開く)」をご確認ください。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 健康管理課

電話: 0475-20-1574 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


麻しん(はしか)・風しんに注意しましょうへの別ルート