ページの先頭です

空き家バンクに登録された物件をリフォームする方に補助金を交付します。(令和3年度分)

[2021年4月1日]

茂原市空き家バンク登録物件リフォーム補助金のお知らせ

茂原市では、空き家の利活用を促進し、良好な生活環境の保全を図るとともに、移住・定住及び地域の活性化を促進するため、茂原市空き家バンク実施要綱に登録された空き家のリフォームを行う方に、費用の一部を補助します。


案内チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

主な要件

補助金を受けることのできる方

  • 茂原市空き家バンク制度の物件登録者または利用登録者であること。
  • 市税等の滞納がないこと。

補助金の対象となるリフォーム

  • 売買または賃貸借契約と締結した日から1年以内に完了すること。
  • この補助金の交付決定を受けた年度の2月末までに完了すること。
  • 補助に係るリフォームに関して、他の補助金等を受けていないこと。
  • 過去にこの補助金を受けた登録空き家でないこと。
  • 茂原市三世代同居等支援事業補助金交付要綱による補助金を受けていないこと。
  • 申請に係るリフォームに着手していないこと。

補助金の対象となる費用

  • 屋根、外壁及び内装、建具の修繕及び改修
  • 水廻り及び電気設備の修繕及び改修
  • その他市長が適当と認めるもの

次に掲げる費用は補助金の対象となりませんので、ご承知ください。

  • 別棟の車庫、物置等の修繕及び改修
  • 門、塀等の外構の修繕及び改修
  • 家電製品、カーテン、家具等の購入及び設置
  • その他市長が適当でないと認めるもの


補助金額

補助金の対象となる費用の2分の1(限度額50万円)

補助限度額一覧表
 市内業者が行うリフォーム市内業者以外の業者が行うリフォーム 
申請する方が茂原市に転入する場合 50万円40万円 
 申請する方が茂原市に転入しない場合 40万円30万円 

※市内業者:市内に本店のある建設業者や個人事業主

申請受付

市役所8階建築課窓口にて4月1日(月曜日)より受付します。

必ず工事の着手前に申請してください。

補助件数は、先着2件程度(予算の範囲内)を予定しています。

申請方法

申請書に必要書類を添えて、建築課窓口へ直接提出してください。

申請書は、建築課窓口で配布します。また、市ウェブページからもダウンロードできます。

手続きの流れ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

提出書類

  • 茂原市空き家バンク登録物件リフォーム補助金交付申請書(第1号様式)
  • 誓約書兼同意書(第2号様式)
  • 売買契約書または賃貸契約書等の写し
  • 登録空き家の登記事項証明書
  • リフォームに係る施工前の写真
  • リフォームに係る見積書及び図面
  • 市税等の滞納がないことを明らかにする書類
  • リフォームに係る承諾書(第3号様式) ※賃貸目的の登録空き家を利用登録者がリフォームする場合
  • 転入前の住民票の写し ※申請する方が茂原市に転入する場合
  • 市内に本店を有する法人または市内に事業所を有する個人事業者であることを示す書類 ※市内業者によるリフォームの場合
  • その他市長が必要と認める書類

申請書等ダウンロード

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 都市建設部 建築課

電話: 0475-20-1588 ファクス: 0475-20-1606

お問い合わせフォーム


空き家バンクに登録された物件をリフォームする方に補助金を交付します。(令和3年度分)への別ルート