ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症について

[2020年9月14日]

 感染拡大防止のため、千葉県から県民や事業者の皆さまへ、法律に基づく協力が要請されています。
 自分の命、大切な人の命を守るとともに、感染拡大の防止と、社会経済活動の維持の両立を目指し、一層の御理解・御協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い

 詳細につきましては、下記のリンクをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策にご協力をお願いします

市民の皆さまへ

  • 感染拡大を予防する「新しい生活様式」を参考に、「3つの密」の回避や、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策を継続してください。
  • マスクを着用せずに会話すること、大声で会話することは、できる限り避けてください。
  • 観光地においては、人と人との距離を確保するようにしてください。
  • ご高齢の方は重症化のリスクが高くなっています。感染リスクの高い場所への外出は自粛してください。
  • 感染拡大の兆候や施設等におけるクラスターの発生があった場合、外出自粛に関して必要な協力の要請を行うことがありますのでご協力をお願いします。

特にお願いしたいこと

  • 感染拡大予防ガイドライン等に基づく感染防止対策が徹底されていない施設等の利用を控えてください。
  • ご高齢の方は重症化のリスクが高くなっています。自分が感染しない、周りの方に感染させないよう、感染リスクの高い場所への外出は自粛してください。
  • 厚生労働省接触確認アプリ「COCOA」のインストールをお願いします。

Google Play

App Store

会食の際にお願いしたいこと

  • 発熱、風邪症状のある方は参加を控えてください。
  • 席は対面にならないように座ってください。
  • 食事中は会話は控えめにして、会話を楽しむ際にはマスクの着用をお願いします。
  • 料理は大皿でなく個々にするか、取り分けてもらうなどの工夫をお願いします。
  • お酌、グラスやお猪口の回し飲みは避けてください。

施設の利用・イベントについて(市民の皆さまへ)

  • 施設の利用やイベントに参加する際には、厚生労働省接触確認アプリ「COCOA」をインストールするようにしてください。
  • 施設管理者やイベント主催者から連絡先登録等の求めがある場合には積極的に御協力をお願いします。特に、接待を伴う飲食店、酒類を提供する飲食店、カラオケが設置されているお店の利用にあたっては、感染防止対策の徹底を確認してください。

事業者の皆さまへ

  • 体調が良くない従業員は出勤させないでください。
  • 「感染拡大防止対策チェックリスト」の内容とともに、業種別の感染拡大予防ガイドラインが策定されている場合には、それを確実に実践してください。特に、酒類を提供する飲食店は、「3つの密」の回避、換気など、取組の徹底をお願いします。
  • 飲食店の事業者の皆さまは、ガイドラインを実践し、テーブルは、飛沫感染予防のためにパーテーションで区切るか、できるだけ2m(最低1m)以上の間隔を空けて横並びで座れるように工夫してください。

施設の利用・イベントについて(事業者の皆さまへ)

  • 入場時等に検温を実施し、発熱等の症状がある者は施設の利用やイベントの参加を控えてもらうようにしてください。
  • 熱中症等の対策が必要な場合を除いて、原則として、マスクを着用することを促してください。また、こまめな消毒や手洗いなど、「新しい生活様式」に基づく行動を徹底することを促してください。
  • 施設を利用する際には、入退場時、休憩時間や待合場所等を含め、「3 つの密」の環境を作らないよう徹底してください。

その他

 気温や湿度の高い中でのマスクの着用時は、熱中症にご注意ください。

日常生活で気を付けること

こんな方はご注意ください

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です)
(妊婦の方)
 念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに「帰国者・接触者相談センター」に御相談ください

(お子様をお持ちの方)
 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

医療機関にかかるときのお願い

  • 複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

帰国者・接触者相談センターの連絡先

  • 【長生健康福祉センター(長生保健所)】
    電話番号 0475-22-5167
    受付時間 平日の午前9時から午後5時

  • 【電話相談受付(県庁)】
    電話番号 0570-200-613
    受付時間 24時間(土曜日、日曜日・祝日を含む)

 「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。詳しくは、以下のリンクまたはQRコードからご覧いただけます。

  新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター(厚生労働省)

 QRコードはこちらから

帰国者・接触者相談センター

新型コロナウイルス感染症とは

 これまでに報告されていない新型コロナウイルス(2019-nCoV)に関連する呼吸器感染症といわれています。 症状は発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
 感染から発症までの潜伏期間は1日から14日(多くは5日から6日)といわれています。
 新型コロナウイルスは、飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。

  • 飛沫感染
    感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
  • 接触感染
    感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りのものに触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

茂原市感染症対策本部の設置について

 市では、4月8日から規定により「茂原市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置していましたが、5月25日に緊急事態宣言が解除されたことに伴い、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく対策本部を廃止しました。
 今後は「茂原市感染症対策本部」を設置し、引き続き感染予防に取り組んでまいります。

関連リンク

Q&A

千葉県ホームページ

首相官邸ホームページ

内閣官房ホームページ

厚生労働省ホームページ

新型コロナウイルス感染症について (厚生労働省)

国内の発生状況について
(報道発表資料 → 年月区分を選択 → ページ内にある該当箇所へのリンクをクリック)

厚生労働省LINE公式アカウント(新型コロナウイルス感染症情報)

新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を確認することができます。

友達追加はこちらから
https://lin.ee/qZZIxWA


QRコードはこちらから

厚生労働省LINE公式アカウント(新型コロナウイルス感染症情報)

国立感染症研究所ホームページ

コロナウイルス関連 (感染症疫学センター)

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 健康管理課

電話: 0475-20-1574 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染症についてへの別ルート