ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    新型コロナウイルスの検査・療養などの情報

    • 初版公開日:[2022年03月17日]
    • 更新日:[2022年8月31日]
    • ID:6981

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    発熱等の症状を感じたら

    新型コロナウイルス感染症と診断された方やそのご家族の方へ向けた情報が、千葉県のウェブサイトでまとめられています。
    現在の感染が急拡大している状況では、いつ誰が感染してもおかしくない状況です。
    既に診断された方だけでなく、感染がご心配な方もご確認いただきますようお願いします。

    受診の流れ

    受診の流れ(画像)

    医療機関を受診する際のお願い

    • 必ず電話で事前に御連絡いただくようお願いします。
    • 「お薬手帳」または服用しているお薬を必ず持参してください。
    • 適切な医療の提供の確保のため、重症化リスクが低いと考えられる方(※1)は、医療機関の受診前に、抗原定性検査キット等で自ら検査していただいた上で受診くださいますようお願いします(※2)。
      なお、従来どおり、検査前でも医療機関への受診は可能です。症状が重い場合や急変時等には速やかに医療機関を受診してください。

      ※1 重症化リスクが低いと考えられる方
      50歳未満で、基礎疾患等(注)を持たない方
      50歳から64歳までで、基礎疾患等(注)を持たない方(ワクチン接種2回未満の方を除く)

      (注)悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI30以上)、臓器の移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下、妊娠

      ※2 新型コロナウイルスの抗原定性検査キットは「体外診断用医薬品」を選んでください。
    • 「研究用」として市販されている抗原定性検査キットは、国が承認した「体外診断用医薬品」ではなく、性能等が確認されたものではありません。また、新型コロナウイルス感染の有無を調べることを目的としているものではありません。

    • 自己判断で複数の医療機関を受診することはお控えください。
    • 受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

    市内発熱外来一覧

    日ごろ通院している医療機関か、お住いの近くにある医療機関がない場合の相談先です。必ず事前に電話連絡してから受診してください。
    実施検査項目や診療時間など、詳しくは千葉県のホームページをご覧ください。

    熱があるときは/千葉県 (chiba.lg.jp)

    市内発熱外来一覧と診療対象者(かかりつけ以外の患者の診療も可能)
    医療機関名所在地電話番号診療科目PCR
    唾液
    PCR
    鼻咽頭
    PCR
    鼻腔
    抗原定性
    (迅速キット)
    抗原定量備考
    山之内病院町保3番地25-1131内科・小児科×【受付時間】以下の時間帯に事前電話連絡ください。内科の診察時間は前後することがあります。
    【内科】9時00分から11時30分
    【小児科】8時30分から11時30分
    志鎌医院八千代1-1-122-5105内科・小児科×××× 
    菅原病院高師町2-2-125-1171内科のみ 
    茂原中央病院下永吉79624-1191内科のみ×完全予約制
    受診当日にお電話ください
    三枝医院東部台2-20-125-2203小児科のみ×【内科】かかりつけ患者のみ
    【小児科】呼吸苦などの重症でない場合は可
    ポプラクリニック高師101723-3111内科のみ× 
    大木医院早野463-323-2546内科・小児科×××要事前電話予約。電話受付時間は、午前は7時45分~11時30分、午後は15時15分~19時0分。
    事前予約後、午前は10時0分~10時10分の間、午後は17時40分~17時45分の間に確実に来院できる方。
    宍倉病院高師687番地24-2171内科のみ×完全予約制 受診当日にお電話ください
    公立長生病院本納277734-2121内科・小児科××診察受付は11時30分まで
    むなかたクリニック大芝599-144-5155内科のみ×××発熱外来の予約は当日に電話(受付時間:9時~11時)
    16歳以上(高校生以上)の方が対象。妊婦不可。祝日休診
    市内発熱外来一覧と診療対象者(かかりつけ患者のみ)
    医療機関名所在地電話番号診療科目PCR
    唾液
    PCR
    鼻咽頭
    PCR
    鼻腔
    抗原定性
    (迅速キット)
    抗原定量備考
    牧野医院千代田町2-1-124-2222内科のみ××× 

    相談先

    相談先の医療機関がわからない場合は、以下の相談窓口に連絡してください。

    • 発熱相談コールセンター  電話番号 0570-200-139 受付時間 24時間(土曜日、日曜日・祝日を含む)
    • 市健康管理課       電話番号  0475-20-1574  ファクス  0475-20-1600

    千葉県新型コロナウイルス感染症検査キット配付・陽性者登録センターについて

    発熱外来の予約が取りにくい等の状況を踏まえ、県では、発熱外来に負担をかけずに感染者を把握し、その後の支援等へ繋げることができるよう、重症化リスクの低い方を対象に、検査キットを無料で配付するとともに、本人からの登録情報を基に医師が陽性者であることを確認し発生届の作成・提出を行う「千葉県新型コロナウイルス感染症検査キット配付・陽性者登録センター」を設置しました。

    詳しくは千葉県のウェブサイトをご覧ください。

    千葉県新型コロナウイルス感染症に係るPCR等検査無料化事業

    令和4年9月1日から、一般検査事業(感染不安に対する検査)を再開しました。詳細につきましては、下記のリンクをご覧ください。
    ※「ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等定着促進事業」は、令和4年8月31日で終了しました。

    陽性者になってしまったら

    新型コロナ感染者事前登録システム(イマビス)への登録のお願い

    新型コロナウイルス感染者に対して行われる保健所の聞き取り調査を円滑に実施するために、事前に緊急連絡先や基礎疾患等を入力しておくことができる「新型コロナウイルス感染 (疑い)者事前登録システム(システム名:イマビス)」に登録をお願いします。

    イマビスに関するページへのリンクはこちら(新型コロナウイルス感染症の検査を受検された方へ)

    新型コロナウイルス感染者等に対する携帯電話へのショートメッセージの送付について

    県では、新型コロナウイルス感染者等に対して、携帯電話へのショートメッセージ(SMS)を活用して、療養に必要な情報等を提供するシステムの運用を実施しています。
    陽性になった方は、SMSや送付される県ホームページ(URL)の情報を御確認いただき、療養期間における対応や調査の入力に御協力をお願いします。

    • 千葉県からの最初のSMSは、新型コロナウイルス感染症の検査を受け、陽性の連絡後に、届きますので、必ず内容の確認をお願いします。
    • SMSのリンク先のURLについては、ドメインが「www.pref.chiba.lg.jp」であることを確認してください。

    入院療養

    都道府県知事は、新型コロナウイルス感染症のまん延を防止するため必要があると認めるときは、感染症指定医療機関へ入院することを勧告することができます。ただし、緊急その他やむを得ない理由があるときは、感染症指定医療機関以外の病院若しくは診療所であって当該都道府県知事が適当と認めるものに入院することを勧告することができます。

    千葉県では、新型コロナウイルス感染症対応の病床が限られている中、病床を効率的・効果的に活用するため、血中酸素飽和度や基礎疾患などを踏まえた入院の必要性・優先度判断基準に基づき、入院調整を行うこととしています。

    【千葉県】入院必要性・優先度判断スコア (別ウインドウで開く)

    • 原則として、5点以上で「入院適応のある状態」とする。
    • ただし、病床の逼迫等により入院できない場合もある。
    • また、5点に満たない場合でも、医師が特に入院の必要があると判断した場合は、入院適応とする。

    入院費用

    入院治療に要する医療費については、必要な費用を公費で負担します。ただし、世帯員の市町村民税の総所得割合額が56万4千円を超える方は、月額2万円を上限として一部負担がありますので、入院勧告を受けた方または患者を受け入れる医療機関は手続きが必要です。

    千葉県新型コロナウイルス感染症患者の入院医療費公費負担について/千葉県 (chiba.lg.jp)

    ホテル療養・自宅療養

    千葉県では、重症者や重症化する恐れが高い方に対する入院医療提供体制を確保するため、一定の条件を満たす場合、ホテル療養や自宅療養を認めています。

    宿泊療養・自宅療養の基準|新型コロナウイルス感染症/千葉県 (chiba.lg.jp)

    ホテル療養の場合、宿泊・食事・光熱費・生活用品に係る費用は無料ですが、入所・退所・持ち物等の注意事項があります。

    宿泊療養施設に入所される方へ/千葉県 (chiba.lg.jp)

    新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項

    ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる人(以下、感染者)がいる場合、同居のご家族は以下の点に注意してください。

    1. 感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける
    2. 感染者の世話をする人は、できるだけ限られた方(一人が望ましい)にする
    3. できるだけ全員がマスクを使用する
    4. 小まめにうがい・手洗いをする
    5. 日中はできるだけ換気をする。
    6. 取っ手、ノブなどの共用する部分を消毒する
    7. 汚れたリネン、衣服を洗濯する
    8. ゴミは密閉して捨てる

    同居家族の注意点|厚生労働省 (mhlw.go.jp)
     

    療養後も感染症対策を!

    麻しん(はしか)等のウイルス感染症では、感染後に体内でそのウイルスに対して抗体という特殊なたんぱく質が作られ、その感染症に対する免疫が得られる(その感染症に再度かかりにくくなったり、かかっても症状が軽くなったりするようになる)ことが知られています。

     新型コロナウイルスに感染した人の体内でも、新型コロナウイルスに対する抗体が作られることが知られていますが、どのくらいの割合の人で抗体が作られるのか、その抗体が感染後どのくらいの時期から作られ、その後どのくらい持続するのか、それにより新型コロナウイルスに対する免疫が獲得できるのかは、現時点では明らかになっていません。従って、一度新型コロナウイルスに感染した方であっても、再度感染する可能性は否定できませんので、引き続き適切な行動をとっていただくようお願いします。

    新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

    濃厚接触者の判断基準

    濃厚接触者とは

    濃厚接触者の判断基準

    濃厚接触者になってしまったら

    オミクロン株が主流である間の濃厚接触者の待機期間については以下のとおりです。
    詳しくは、千葉県のホームページをご覧ください。

    濃厚接触者について/千葉県

    待機期間について

    • 濃厚接触者の待機期間は、最終曝露日(感染者との最終接触等)から5日間(6日目解除)です。

    例)患者の感染可能期間の最終接触日が7月1日の場合 → 待機終了日は7月6日(7月7日解除)になります。

    • 同一世帯内で感染者が発生した場合の待機期間は、『検査陽性者の発症日(当該検査陽性者が無症状(無症状病原体保有者)の場合は検体採取日)』または『当該検査陽性者の発症等により住居内で感染対策(※)を講じた日』のいずれか遅い方を0日目として、5日間(6日目解除)です。

    (※)ここでいう感染対策は、日常生活を送るうえで可能な範囲での、マスク着用、手洗い・手指消毒の実施、物資等の共有を避ける、消毒等の実施などの対策を想定しております。感染対策については、こちら(ご自宅で療養される方へ外部サイトへのリンク)を参照してください)

    • ただし、同居家族等の中で別の家族が発症した場合は、改めてその発症日(当該別の家族が無症状の場合は検体採取日)を0日目として起算することになります。
    • また、検査陽性者が診断時点で無症状病原体保有者であり、その後発症した場合には、その発症日を0日目として起算します。

    待機期間の短縮について

    なお、上記いずれの場合であっても、7日間が経過するまでは次の事項について協力をお願いします
    • 検温などご自身で健康状態を確認すること。
    • 高齢者や基礎疾患を有する方など、感染した場合に重症化リスクの高い方(以下「ハイリスク者」といいます。)との接触を避けてください。
    • ハイリスク者が多く入所する高齢者・障害児者施設など(以下「ハイリスク施設」といいます。)への不要不急の訪問を避けてください。(なお、受診等を目的としたものは除きます。)
    • リスクの高い場所の利用や会食等を避けてください。
    • マスクを着用すること等の基本的な感染対策を講じること。
    参考:オミクロン株が主流である間の感染者の発生場所毎の濃厚接触者の特定・行動制限及び積極的疫学調査について(別ウインドウで開く)

    待機期間中の過ごし方

    • 不要不急の外出はできる限り控えてください。通勤や通学もお控えください。やむを得ず外出する際は、マスクを着用し、人との接触は避けてください。
    • 公共交通機関の使用は控えてください(不特定多数が利用する電車、バス、タクシー、飛行機など)
    • 健康状態を毎日ご確認ください。発熱、咳、息苦しさ、強い倦怠感などの症状に注意し、これらの症状が見られたら、事前に連絡のうえ、かかりつけ医等を受診してください。かかりつけ医がない場合は、千葉県発熱相談コールセンターへご連絡ください。(0570-200-139)
    • なお、感染者が増大する中、保健所の対応について重症化リスクのある方への支援に重点化するなどにより、保健所から濃厚接触者への連絡は困難な状況です。つきましては、上記「濃厚接触者とは」を確認いただき、感染者様からも濃厚接触者へご連絡いただきますよう御協力をお願いします。

    医療従事者や社会機能維持者(いわゆるエッセンシャルワーカー)が濃厚接触者となった場合の待期期間について

    一定の要件を満たすことにより待期期間の短縮が認められています。
    詳しくは、千葉県のホームページをご覧ください。

    お問い合わせ

    茂原市役所市民部健康管理課

    電話: 0475-20-1574

    ファクス: 0475-20-1600

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム