ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    ”ちば”でつくろう。”ちば”で食べよう。~「ちば共創都市圏」の生産品を活用しよう!こだわり商品大集合!~

    • 初版公開日:[2022年09月30日]
    • 更新日:[2022年9月30日]
    • ID:7365

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    千葉市・市原市・茂原市・東金市合同企業間マッチングイベントの参加企業を募集します

     千葉市・市原市・茂原市・東金市(以下、4市)では、4市内における企業間のビジネスマッチングや企業相互の交流の場を提供することにより、企業間のつながりを強化し、地域経済の活性化を図ることを目的として「企業間マッチングイベント」を開催します。

     第2回となる今回は「”ちば共創都市圏”の生産品の活用」をテーマとし、4市内で生産された各社自慢の商品を5社がPRするほか、個別の商談会・試食会を実施します。

     参加業種・理由は問いません!「この企業とコラボしてみたい!」「この商品を取り扱いたい!」など、少しでもご興味がある方はこの機会にぜひご参加ください!!

    日時・会場

    【日時】令和4年11月18日(金曜日) 13時から16時15分

    【会場】ペリエホール ルームA・B

        住所:千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉7階

    参加費

    無料

    申込方法

     以下のどちらかの方法でお申し込みください。

    1.メール

     申込者住所、氏名、法人名(または店舗名)、業種、電話番号、Eメールを明記の上、以下のアドレスに送信してください。

     【アドレス】kigyoritchi.EAE@sity.chiba.lg.jp

    2.ファクス

     チラシに必要事項を記入の上、以下の番号に送信してください。

     【ファクス】043-245-5575

    ”ちば”でつくろう。”ちば”で食べよう。~「ちば共創都市圏」の生産品を活用しよう!こだわり商品大集合!~

    申込期間

    令和4年10月3日(月曜日)から令和4年11月4日(金曜日)

    プログラム

    【ルームA】

    ・企業PR(各回定員30名)

    1.13時15分~13時30分  株式会社OSMIC

    2.13時40分~13時55分  有限会社グローバル・チーズ

    3.14時05分~14時20分  株式会社竹りん

    4.14時30分~14時45分  株式会社千葉産直サービス

    5.14時55分~15時10分  株式会社SUNファーム


    【ルームB】

    ・商談会

    13時~16時15分  出展企業のブースにて個別相談

    ※当日の混雑状況によりお待ちいただく場合があります。


    アクセス

    ・JR千葉駅東口より徒歩0分

    ・京成千葉駅より徒歩1分

    ・モノレール千葉駅より徒歩1分

    出展企業紹介

    1 株式会社OSMIC(千葉市)

    弊社は千葉市緑区で高糖度フルーツトマトの生産・販売を行っている会社です。

    独自の栽培方法により、他社とは違うおいしく甘いミニトマトをお客様にお届けしております。


    <商談希望>

    弊社商品を取り扱いたいという小売店様・飲食店様大歓迎!


    <公式HP>

    http://1664357193242a/(別ウインドウで開く)

    2.有限会社グローバル・チーズ(東金市)

    2000年7月創業、世界各国のナチュラルチーズを使用し、自社で加工を行っているチーズメーカーです。

    来年には新工場も完成します。

    フードロス対策として冷凍チーズの加工にも注力し、SDGsなモノづくりを目指します。


    <商談希望>

    1.ナチュラルチーズの試食を通じて、ご興味をもたれたお客様と直接商談したいです。

    2.地元企業様とコラボし、千葉発のオリジナル商品を開発したいです。


    <公式HP>

    http://1664357515798a/(別ウインドウで開く)

    3.株式会社竹りん(茂原市)

    茂原市にて創業45年の日本料理店。給食事業や大型イベント対応可能なフードセンターを所有。

    老人介護、ZOZOマリンスタジアムへの3店舗同時出店など、さまざまな分野に従事している企業となります。


    <商談希望>

    ALSOK千葉株式会社が管理する、茂原・市原エリアで捕獲されたジビエ(いのしし・しか)を、『株式会社竹りん』にてブランド化。

    現在、『GIBIER JAPON~ジビエジャポン~』として、メディアでも取り上げられている。

    今後のさらなる販路拡大を目的として参加。


    <公式HP>

    http://1664357865736a/(別ウインドウで開く)

    4.株式会社千葉産直サービス(千葉市)

    旬や産地が見える”無添加”専門の商品開発・製造、直営店運営を行っております。

    生産者と共に発展しながら、持続可能な社会の実現にむけ、食卓に感動を提供する商品開発を目指しています。


    <商談希望>

    1.銚子の旬の魚を徹底した青魚缶詰。今、昔のように魚が獲れません。

     山・里・川・海一体の視点で取り組むことが必要な時代になっています。

     そんなお話ができる企業様と新たな商品開発をできれば、と思います。

    2.つくる人でも食べる人でも幸せになる商品開発。

     2022年8月にお披露目した福祉事業所との共同開発品、生クリーム・卵・添加物も使わない「お米でかためた千葉ミルク」アイスにご関心のある企業様との商談。


    <公式HP>

    http://1664358475466a/(別ウインドウで開く)

    <直営店こころび(西千葉)店舗HP>

    http://1664358540732a/(別ウインドウで開く)

    5.株式会社SUNファーム(市原市)

    太陽光発電を行いながら農産物を生産するソーラーシェアリングを組み入れた未来型農園を展開しています。

    クリーンエネルギーと健康に良い作物の地産地消という新しいライフスタイルの確立での社会貢献を目指しており、ブルーベリー、トマト、キクラゲなどの農産物生産、ブルーベリービネガー・キクラゲピクルスなどの加工品販売を行っています。


    <商談希望>

    1.新たな未来型農園オペレーションを一緒にできるビジネスパートナー(業種問わず)

    2.弊社のブランド商品を取り扱って頂けるビジネスパートナー(販売店・飲食店など)


    <公式HP>

    http://1664358937154a/(別ウインドウで開く)

    お問い合わせ

    ちば広域連携企業間マッチング等推進協議会事務局(千葉市経済農政局経済部企業立地課内)

    電話::043-245-5279

    ファクス:043-245-5575

    メール:kigyoritchi.EAE@city.chiba.lg.jp

    お問い合わせ

    茂原市役所経済環境部商工観光課

    電話: 0475-20-1528

    ファクス: 0475-20-1604

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム