ページの先頭です
FAQ

後期高齢者医療制度 制度加入者が亡くなった場合

[2015年3月16日]

後期高齢者医療制度
制度加入者(被保険者)が亡くなった場合どのような手続きが必要ですか。

回答

国保年金課か本納支所へ被保険者証(保険証)を返還し、葬祭費の申請をしてください。葬祭費とは、葬祭を行った方に対して5万円を支給するものです。死亡届の手続きの際にご案内しています。

必要なもの

  • 葬祭を行った方(喪主)がわかるもの(葬祭の領収証、会葬礼状など)
  • 葬祭を行った方の口座番号及び口座名義人が確認できるもの(葬祭を行った方以外の口座に振り込みを希望する場合は、委任状が必要です)
  • 死亡した方の被保険者証(保険証)
  • 印鑑
    ※申請書類(様式)は、窓口にあります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106)市民部国保年金課

電話: 0475-20-1503 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


後期高齢者医療制度 制度加入者が亡くなった場合への別ルート