ページの先頭です

高病原性鳥インフルエンザ

[2015年1月28日]

高病原性鳥インフルエンザとは

鳥インフルエンザウイルスは、渡り鳥が持ち込むことが多く、その糞から湖沼、川などが汚染され、飲み水を介し他の野鳥等に伝播します。このウイルスのうち、家きんへの感染性、病原性の高まったものが高病原性鳥インフルエンザで、汚染された糞や飼料、車などを介して伝染し、鶏やあひる、七面鳥、うずらなどにとっては、伝染力の非常に強い悪性の家畜伝染病です。

愛玩鶏飼養の皆さまへ

  1. 鳥小屋に網をかける等、野鳥と接触しない工夫をすること。
  2. 鳥小屋は、こまめに掃除する等清潔にすること。
  3. 鳥を触った後は、手洗い、うがいをすること。
  4. 愛玩鶏の健康に不安が生じた場合は、最寄りの動物病院に相談すること。
  5. 飼育している鳥を絶対捨てないこと。

養鶏農家の皆さまへ

  1. 飼養鶏の健康観察の徹底と異常鶏の早期発見、早期届出。
  2. 野鳥等の鶏舎への侵入防止および給水源への接近防止。
  3. 消毒の徹底とネズミ、ハエ等の駆除。
  4. 発生国の鳥関係施設への立入りは避けること。
飼養鶏の写真

消費者の皆さまへ

  1. 通常の生活の中では、手洗いやうがいを心がけましょう。
  2. 鶏卵、鶏肉といった食品を食べることにより、人に感染した報告はありません。

お問い合わせ

相談窓口

  1. 人の健康等に関する相談
     千葉県健康増進課疾病対策室 電話 043-223-2665、2691
     長生健康福祉センター(保健所) 電話 0475-22-5167
  2. 食品・鶏肉・鶏卵に関する相談
     千葉県健康福祉部衛生指導課食品安全対策室 電話 043-223-2626
  3. 畜産産業に関する相談
     千葉県畜産課衛生環境推進室 電話 043-223-2921
  4. 野鳥に関すること
     環境生活部自然保護課鳥獣管理対策室 電話 043-223-2972

参考ホームページ

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 経済環境部 農政課

電話: 0475-20-1526 ファクス: 0475-20-1604

お問い合わせフォーム


高病原性鳥インフルエンザへの別ルート