ページの先頭です

雇用支援

[2018年9月19日]

公益財団法人 産業雇用安定センター

業務のご案内

産業雇用安定センターは、経済・産業団体と厚生労働省の協力で設立された公益法人です。

今後の産業構造変化、国際化の進展等に伴う労働力需給に関する変化に対応した労働力の産業間、企業間移動の円滑化等に寄与するとともに、勤労観の変化に対応するため、事業主及びその従業員並びにその他求職者に対して出向・移籍等による労働力の移動に関し必要な情報の収集、提供及び相談並びに斡旋等を行い、もって勤労意欲のある者に対する就労の支援並びに失業の予防等雇用の安定の確保と産業経済の発展に資することを目的としています。

産業雇用安定センターのホームページはこちら(別ウインドウで開く)


出向・移籍支援サービスについて

出向・移籍などにより人材の活用を検討している企業に対して、専門スタッフによるきめ細かな相談・アドバイスはじめ、さまざまなサービスを提供しています。


求職者の支援について

企業を通じて出向・支援サービスの利用の申し込みがあった求職者に対して、専任のスタッフが再就職を支援します。


高年齢者の支援について

「高年齢退職予定者キャリア人材バンク」に、60歳以上の退職予定者のキャリア・能力・就業希望等の情報を登録し、その能力の活用を希望する事業者に紹介しています。


お問い合わせ

公益財団法人 産業雇用安定センター 千葉事務所

電話 043(225)4855

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 経済環境部 商工観光課

電話: 0475-20-1528 ファクス: 0475-20-1604

お問い合わせフォーム