ページの先頭です

“社会を明るくする運動”について

[2017年11月1日]

趣旨

 すべての国民が、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築くため、「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」を統一標語として推進される全国的な運動です。

強調月間

 毎年 7月

活動目標

 1.犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築くための取り組みを進めよう

 2.犯罪や非行を行った人たちの立ち直りを支えよう

重点事項

 平成26年12月16日「犯罪対策閣僚会議」にて決定された「宣言 : 犯罪に戻らない・戻さない」を踏まえ、犯罪や非行を行った人を社会から排除・孤立させるのではなく、再び受け入れることが自然にできる社会にするため、以下を重点事項としています。

 1.出所者等の事情を理解したうえで、雇用する企業の数を増やすこと

 2.帰るべき場所がないまま、刑務所から社会に戻る人の数を減らすこと

平成29年度 茂原市が行った主な活動

平成29年7月3日 “社会を明るくする運動”講演会

 千葉保護観察所 企画調整課長 松川 正徳 様をお招きし、「社会を明るくする運動と再犯防止施策」と題して講演を行いました。
 松川様には、“社会を明るくする運動”の変遷とその目標について、詳細なお話をいただきました。

平成29年7月28日 “社会を明るくする運動”啓発パレード

 茂原七夕祭りにおいて、のぼりを掲げ、啓発物を配って、“社会を明るくする運動”のPRを行いました。

平成29年7月中 “社会を明るくする運動”作文コンテスト

 “社会を明るくする運動”の一環として作文コンテストが全国で行われ、茂原市においても市内小中学校の児童生徒さんより多数の作品をご応募いただきました。

 どの作品も、日常の経験から「社会を明るくする」ためにはどうしたらよいか、真剣に考察されていることが伺えました。

平成29年8月19日 “社会を明るくする運動”啓発活動

 アスモ祭りの会場内で啓発物を配って、“社会を明るくする運動”のPRを行いました。
(画像は平成28年度のものです。)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 福祉部 社会福祉課

電話: 0475-20-1571 ファクス: 0475-20-1605

お問い合わせフォーム


“社会を明るくする運動”についてへの別ルート