ページの先頭です

茂原にいはる工業団地(Mobara Niiharu Industrial Park)について

[2017年3月2日]

ビジネスを加速する新生産拠点 茂原にいはる工業団地誕生

首都圏をはじめ、国内各地へスムーズなアクセスを実現。そのような優れた立地に加え、低廉な分譲価格という事業採算性の高い新生産拠点が、茂原市に誕生します。

平成29年2月28日現在

概要

茂原にいはる工業団地概要
 用地名 茂原にいはる
 事業主体 千葉県・茂原市
 所在地 茂原市下太田
 全体面積 約42ヘクタール(予定)
 分譲面積 約19ヘクタール(予定)
 用途地域 工業地域(予定)
 分譲開始 平成29年度(予定)
 分譲価格 未定

設備等

設備等内容
 用水 長生郡市広域市町村圏組合上水道(予定)
 排水 各企業が浄水のうえ、工業団地内排水管を経て、太田川へ排水(予定)
 電力 高圧供給可能(予定)
 ガス 要相談

整備スケジュール

整備スケジュール
 年度 内容
 平成26年度 実施計画
 平成27年~29年度 造成工事
 平成29年度 分譲開始(予定)

立地アクセス

近隣交通網も充実し、圏央道との相乗効果で首都圏はもちろん、国内各地へスムーズなアクセスが可能。また、圏央道の利用により、羽田・成田の2大国際空港へ約60分。輸出製品の製造・販売が中心の企業様はもちろん、原材料の海外調達比率が高い企業様も併せて、この立地の優位性をご享受いただけるでしょう。

道路 : 圏央道「茂原北IC」から約2.5キロメートル
鉄道 : JR外房線「本納駅」から約4キロメートル

優遇措置

茂原市企業立地促進条例に基づく手厚い優遇措置により、貴社の工場進出を力強く後押しします。

※ 必ず事前に問い合わせてください。

措置の内容
措置事項 

適用基準
投下固定
資産総額 

適用基準
従業員数 

適用基準
対象施設・業種 

 適用基準
対象地域

措置範囲  適用期間
企業立地奨励金 3億円以上 30人以上 工場・研究所・事務所など

 工業地域

準工業地域

 固定資産税相当額の90%
(年5千万円限度、総額1億5千万円限度)

 3年間 
 50億円以上 50人以上 工場・研究所・事務所など

 工業地域

準工業地域

 固定資産税相当額の85%
(年1億円限度、総額4億円限度)
 4年間
 200億円以上 100人以上 工場・研究所・事務所など 工業地域

準工業地域

 固定資産税相当額の80%
(年1億4千万円限度、総額7億円限度)
 5年間
 700億円以上 300人以上 工場・研究所・事務所など 工業地域

準工業地域

 固定資産税相当額の75%
(年2億円限度、総額10億円限度)
 5年間

 事業所の新設
2億円以上

 30人以上 工場・研究所・事務所など 農工地区

 固定資産税相当額
(年2億円限度、総額6億円限度)

 3年間

 事業所の移転・増設
5千万円以上

 15人以上 工場・研究所・事務所など 農工地区 固定資産税相当額
(年1億円限度、総額3億円限度)
 3年間
 雇用促進奨励金 

 市内に住所を有する新規正規雇用者数

 工場・研究所・事務所など

 工業地域
準工業地域
農工地区

 市内に住所を有する新規正規雇用者数に10万円を乗じて得た額
(1,000万円を限度)

 創業時1回

この他に千葉県による優遇制度もあります。詳しくは県ホームページでご確認ください。

千葉県企業立地課のホームページはこちらから(別ウインドウで開く)

パンフレットダウンロード

詳細につきましては、こちらのパンフレットをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 経済環境部 商工観光課

電話: 0475-20-1528 ファクス: 0475-20-1604

お問い合わせフォーム


茂原にいはる工業団地(Mobara Niiharu Industrial Park)についてへの別ルート