ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    障害児福祉手当について

    • 初版公開日:[2021年04月01日]
    • 更新日:[2021年4月1日]
    • ID:987

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ※施設に入所されている場合や障害を支給事由とする公的年金を受けることができる場合は、この手当の対象になりません。

    ※本人または扶養義務者の所得が一定額を超えると手当は支給されません。

    ※障害児福祉手当は満20歳になると失権しますが、このとき、障害の程度により、障害基礎年金及び特別障害者手当の請求をすることができます。

    内容

    重度の障害の状態にあるため、日常生活において常時介護を要する20歳未満の在宅の方に手当を支給します。

    対象

    20歳未満で重度の障害の状態にある方

    手当額

    月額 14,850円

    申請手続

    身体障害者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳及び医師の診断書のうちお手元にあるものと印鑑を持参して、障害福祉課へお越しください。
    申請書・診断書の用紙は障害福祉課にございますので、相談を兼ねてご来庁いただきますようお願いいたします。