ページの先頭です

指定・制定・宣言

[2017年8月23日]

平和都市宣言(平成2年12月25日宣言)

わたくしたち茂原市民は、緑豊かな伝統ある郷土を愛し、均衡と調和のとれた明るい豊かな都市実現のため、懸命な努力を続けているところである。
しかし、郷土茂原の限りない繁栄は、日本の安全と世界の恒久平和なくしては望むことができない。わたくしたち茂原市民は、我が国の国是である非核三原則を遵守し、世界の人々と共にかけがえのない地球の恒久平和の達成に向けて、一人ひとりがたゆまぬ努力をすることを決意する。よってここに茂原市を平和都市とすることを宣言する。


【 ヒロシマ・ナガサキ原爆写真ポスター展 】

茂原市では、戦争の悲惨さ、平和の大切さについて改めて考える機会とするため、毎年8月、市立美術館・郷土資料館において「ヒロシマ・ナガサキ原爆写真ポスター展」を開催しています。

今年もたくさんの方にご来場いただきました。

今回は来場者アンケートを実施し、多くの貴重なご意見・ご感想をいただきましたので、ご紹介します。

ご来場いただいた皆さま、アンケートにご協力をいただいた皆さま、ありがとうございました。

市の花 「コスモス」(平成9年10月20日指定)

「市の花」コスモスのイメージ画像

市制施行45周年記念事業の一環として、市民の方々から公募し、決定されました。秋の澄みきった青空に映える姿は、優美で清潔感にあふれ、多くの市民から親しまれています。

市の木 「つつじ」(昭和45年11月10日指定)

「市の木」つつじのイメージ画像

茂原公園は別名「つつじ公園」と呼ばれ、ふるさと茂原のシンボルになっています。「市の木」選定にあたり、市民の方々から公募したところもっとも多くの票を集めました。

市民の日 4月1日(平成14年5月25日制定)

ふるさと「もばら」を愛し、ふるさと「もばら」に誇りを持ち、ふるさと「もばら」を豊かに育んでいくため、ふるさとの歴史や風土、そしてふるさとの現在や未来について市民がともに考える日として、「4月1日」を茂原市市民の日と定めました。茂原市では、「茂原市市民の日」を記念した事業を実施しています。くわしくは、「茂原市市民の日記念事業」のページをご覧ください。

キャッチフレーズ 「育てよう!笑顔と自然と文化のまちを」(平成14年5月25日制定)

茂原市発展のため、市民の共通の目標と行動規範となるキャッチフレーズを「育てよう!笑顔と自然と文化のまちを」と定めました。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 企画財政部 企画政策課

電話: 0475-20-1516 ファクス: 0475-20-1603

お問い合わせフォーム


指定・制定・宣言への別ルート