ページの先頭です

茂原市立小中学校の適正規模の設定について

[2016年5月17日]

茂原市立小中学校の適正規模の設定について

平成27年3月26日開催の平成27年第4回茂原市教育委員会会議(3月定例会)において、議案第10号「茂原市立小中学校の適正規模の設定について」が可決されました。

今後、この方針の具現化に向けて、学校規模の適正化を図ってまいります。

茂原市立小中学校の適正規模についての内容は、次のとおりです。 

  • 小学校の学級数は、学校教育法施行規則第41条により12学級以上18学級以下(1学年2学級~3学級)を標準とする。
  • 中学校の学級数は、同法第79条にある「地域の実態その他により特別の事情のあるときは、この限りでない」により9学級以上18学級以下(1学年3学級~6学級)を標準とする。
  • ただし、特別支援学級の学級数は除く。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 学校教育課

電話: 0475-20-1558 ファクス: 0475-20-1607

お問い合わせフォーム


茂原市立小中学校の適正規模の設定についてへの別ルート