ページの先頭です

小中学校における援助制度(就学援助)について

[2021年2月26日]

茂原市では、児童生徒を就学させるうえで経済的にお困りの方に対し、学用品費や給食費などを補助する就学援助制度を行っています。

認定の対象となる方

茂原市内に住所を有し、生活保護に準ずる程度に困窮していると認められる方です。

支給費目

1 学用品費

支給対象
 全員(小学校:年間11,000円程度、中学校:年間22,000円程度)

2 通学用品費

支給対象
 小学校2~6年生、中学校2・3年生(年間2,000円程度)

3 新入学学用品費

支給対象
 令和3年4月1日時点で認定されている小学校1年生(51,000円程度)、中学校1年生(60,000円程度)

4 泊を伴わない校外活動費

支給対象
 参加者(交通費・見学料のみ、年1回)

5 泊を伴う校外活動費

支給対象
 参加者(実費)

6 修学旅行費

支給対象
 参加者(実費)

7 給食費

支給対象
 全員(実費)

8 医療費

支給対象
 健康診断や相談により学校で把握した治療対象者(実費)

 ※対象の疾病は虫歯・中耳炎・結膜炎・蓄膿症等です。

9 卒業アルバム代

支給対象
 小学校6年生(実費※支給限度:11,000円程度)、中学校3年生(実費※支給限度:8,000円程度)

申請方法

申請願を各学校へ提出してください。

※申請願はこのページの下部から印刷できるほか、各学校及び学校教育課(市役所9階)でも希望者へ配布しています。

※令和2年1月2日以降に茂原市外から茂原市内へ住所異動された方のみ、下記の書類(前住所地から発行されたもの。お一人につき3点のうちいずれか一つ)が必要です。同住所で18歳以上の方全員分を添付してください(扶養控除の対象になっている方・高校生の分は必要ありません)。

  • 令和2年度所得課税証明書の写し
  • 令和2年度住民税特別徴収税額決定通知書の写し
  • 令和2年度住民税納税通知書の写し

※収入が令和元年よりも減少した方は、下記の書類(3点のうちいずれか一つ)を提出してください。

  • 直近の給与明細(3ヶ月分)の写し
  • 令和2年分確定申告の控えの写し
  • 退職した旨が確認できる書類(退職証明書、離職票等)の写し

※毎月10日までのご提出で、審査に通れば当月からの認定となります(例:5月10日までに提出→審査に通れば5月1日から認定)。ただし、4月分のみ4月12日(金曜日)が締切となります。

※原則、令和3年度の申請は12月10日(金曜日)で締め切ります。家庭状況の急変等があった場合は、各学校または学校教育課へ問い合わせてください。

認定基準の目安

父母が30~50歳代、お子様が10歳、14歳の4人世帯で持家に居住の場合、所得の合計が288万円以下(収入の合計がおよそ415万円以下)であれば認定になる可能性が高いと思われます。

※認定基準は家族の人数や年齢等によって変わります。
※親族からの援助、児童扶養手当の受給状況等により、認定とならない場合もあります。

申請書類

申請書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

問い合わせ先

茂原市教育委員会学校教育課
電話 0475(20)1558

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 教育委員会教育部 学校教育課

電話: 0475-20-1558 ファクス: 0475-20-1607

お問い合わせフォーム