ページの先頭です

平成29年度協働提案事業

[2018年6月19日]

平成29年度協働提案事業のふりかえり

 茂原市では、平成29年度に実施した協働提案事業について、提案団体及び担当課において、ふりかえりを実施しました。その結果は、以下のとおりです。

平成29年度協働提案事業(2次募集分)公開プレゼンテーションの結果

 茂原市では、協働提案事業(2次募集分)について審査し、採択の可否について選考するために、公開プレゼンテーションによる審査会を実施しました。結果は、次のとおりです。

  1. 公開プレゼンテーション開催日 平成29年11月21日(火曜日)
  2. 協働提案事業 「ウォークゴミ0ボラエモン」
  3. 提案団体 そくと仲間たち
  4. 審査員 茂原市協働のまちづくり推進庁内委員会14名、環境保全課担当職員1名
  5. 傍聴者 4名
  6. 審査項目・配点 12項目・各5点満点
  7. 採点結果 平均37.27点(60点満点)
  8. 採択の可否 採択
公開プレゼンテーション審査結果
審査項目 平均点
協働で実施することの必要性が明確・適切である 3.07
協働で実施する上で、団体と市の役割分担が明確・適切である

2.67 

協働で実施することにより、団体または市が単独で実施するよりも高い効果が期待できる3.13 
協働で実施することにより、広く市民の利益に資することが期待できる3.60
協働で実施する上で、地域のニーズを的確に把握しており、課題の解決が期待できる2.93 
協働で実施する上で、実現可能な手法・スケジュールで事業計画が立案されている3.27 
協働で実施する上で、資金・採算面について、実現可能な予算で事業計画が立案されている 3.20 
協働で実施する上で、実施体制について、実現可能な人員配置等がなされている 2.93 
協働で実施する上で、団体の持つノウハウ、特長を生かした事業計画が立案されている 3.13 
今後も取り組みが継続されることが期待できる 3.20 
他の団体が課題解決に取り組む上でヒントになることが期待できる 2.93 
効果的なプレゼンテーションであり、事業実施に対する意欲や熱意が伝わる3.20
合計37.27
※合計については、総合計を人数で除して四捨五入しているため、端数が合わない場合があります。

【終了しました】平成29年度協働提案事業(2次募集分)公開プレゼンテーション

 茂原市では、協働提案事業(2次募集分)について審査し、採択の可否について選考するために、下記のとおり公開プレゼンテーションによる審査会を実施します。

 会議は公開で行います。

  1. 日時 平成29年11月21日(火曜日)16時~
  2. 場所 茂原市役所1階102会議室
  3. 公開プレゼンテーションの内容と日程 下表のとおり

※発表は1提案につき10分までとします。その後、質疑応答を5分間行います。

公開プレゼンテーションの内容とスケジュール
番号予定時間提案事業名提案団体名担当部署
 16時15分~16時30分ウォークゴミ0ボラエモンそくと仲間たち環境保全課 

平成29年度協働提案事業公開プレゼンテーションの結果

 茂原市では、協働提案事業について審査し、採択の可否について選考するために、公開プレゼンテーションによる審査会を実施しました。結果は、次のとおりです。

  1. 公開プレゼンテーション開催日 平成29年10月31日(火曜日)
  2. 協働提案事業 「茂原市の農業と消費者を繋ぐシンポジウム」
  3. 提案団体 まちづくり茂原市民ネット
  4. 審査員 茂原市協働のまちづくり推進庁内委員会15名
  5. 傍聴者 7名
  6. 審査項目・配点 12項目・各5点満点
  7. 採点結果 平均43.07点(60点満点)
  8. 採択の可否 採択
公開プレゼンテーション審査結果
審査項目 平均点
協働で実施することの必要性が明確・適切である 3.87
協働で実施する上で、団体と市の役割分担が明確・適切である3.67 
協働で実施することにより、団体または市が単独で実施するよりも高い効果が期待できる3.80 
協働で実施することにより、広く市民の利益に資することが期待できる3.80
協働で実施する上で、地域のニーズを的確に把握しており、課題の解決が期待できる3.20 
協働で実施する上で、実現可能な手法・スケジュールで事業計画が立案されている3.20 
協働で実施する上で、資金・採算面について、実現可能な予算で事業計画が立案されている 3.47 
協働で実施する上で、実施体制について、実現可能な人員配置等がなされている 3.20 
協働で実施する上で、団体の持つノウハウ、特長を生かした事業計画が立案されている 3.73 
今後も取り組みが継続されることが期待できる 3.67 
他の団体が課題解決に取り組む上でヒントになることが期待できる 3.53 
効果的なプレゼンテーションであり、事業実施に対する意欲や熱意が伝わる3.93
合計43.07
※合計については、総合計を人数で除して四捨五入しているため、端数が合わない場合があります。

【終了しました】平成29年度協働提案事業公開プレゼンテーション

 茂原市では、協働提案事業について審査し、採択の可否について選考するために、下記のとおり公開プレゼンテーションによる審査会を実施します。

 会議は公開で行います。

  1. 日時 平成29年10月31日(火曜日)13時15分~
  2. 場所 茂原市役所1階102会議室
  3. 公開プレゼンテーションの内容と日程 下表のとおり

※発表は1提案につき10分までとします。その後、質疑応答を5分間行います。

公開プレゼンテーションの内容とスケジュール
番号予定時間提案事業名提案団体名担当部署
 13時30分~13時45分茂原市の農業と消費者を繋ぐシンポジウム  まちづくり茂原市民ネット農政課 

【終了しました】平成29年度協働提案事業を募集

 茂原市では、地域の身近な課題(まちづくり、環境保全、地域安全、子どもの健全育成など)を、市民活動団体ならではの発想やアイディアを活かして、行政と協働で解決しようとする事業の提案を募集します。

 提案が採択された事業については、市の関係する所管課と協議を重ねながら、事業を実施し、ふりかえりまでを協働で行います。

※平成29年8月に募集しましたが、行政提案型(テーマ設定型)に応募がなかったため、2次募集します。原則として行政提案型事業を優先しますが、提案がない場合は、団体提案型事業を受け付けます。

  • 補助対象事業 認定市民活動団体が市の全域または一部で実施する、 地域の身近な課題を解決しようとするもので、平成30 年3月末までに終了する、以下の(1),(2)いずれかの事業

 (1)団体提案型(フリースタイル型) 市民活動団体等が、自ら地域の課題を掘り下げて探求 し、課題解決を図るため、行政との協働事業を提案するもの

 (2)行政提案型(テーマ設定型) 行政が市民活動団体等との協働により解決したい行政 課題を提示し、課題解決のアイディアや手法について、 市民活動団体からの提案を受けるもの

☆平成29年度のテーマは「結婚支援」とします

  • 補助金額 (1),(2)とも上限10万円(各1事業を採択予定、同一事業は3回まで)
  • 補助対象外事業 以下の1.~5.のいずれかに該当する事業
  1. 調査研究、営利を目的とするもの
  2. 宗教的または政治的活動
  3. 特定の個人・団体が利益を受けるもの
  4. 他の助成制度等に基づき補助を受けているもの
  5. 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあるもの
  • 提案書提出期限 10月31日(火曜日)(当日消印有効)
  • 申込み・問い合わせ 茂原市役所生活課 電話0475-20-1505・ファクス0475-20-1600 E-mail seikatu@city.mobara.chiba.jp(迷惑メール防止のため、アットマークを全角にしてあります)

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 生活課

電話: 0475-20-1505 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム