ページの先頭です

姉妹都市ソルズベリー市 生徒の受入

[2021年10月15日]

姉妹都市ソルズベリー市 生徒の受入・派遣

異文化理解や語学研修、姉妹都市との友好を深めることを目的とし、茂原市では毎年夏休みの期間、姉妹都市ソルズベリー市へ、市内の中学校6校から約30名の生徒の派遣を行っています。また、ソルズベリー市内の学生の受入も行っています。

茂原市中学生等海外派遣事業

毎年、市内の中学校6校から約30名の生徒が姉妹都市ソルズベリー市を訪問し、現地の学校の授業への参加や、ホームステイによる現地の人々との交流を通じた研修を行っています。令和2年度および令和3年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、中止しています。

エンデバーカレッジ学生との交流

エンデバーカレッジの学生が茂原市を訪問(H31)

令和元年7月24日、姉妹都市ソルズベリー市のエンデバーカレッジより、生徒11名、教員3名が茂原市を訪れました。

滞在期間中は、七夕文化や琴演奏の体験を通じて、茂原市民との交流を深めました。


茂原中学校にて市長表敬訪問をしました。

茂原中学校吹奏楽部48名の演奏を楽しみました。楽器を紹介しながら、さまざまな曲を披露してくれました。

茂原中学校の生徒に教えてもらいながら、琴演奏の体験をしました。

七夕飾りを作ったり、短冊にお願いごとを書いたりと、七夕文化を学びました。

茂原のご当地ラーメン「もばらーめん」発祥の店、「らぁ麺三軒屋」さんによる、出張もばらーめんのおもてなし。

エンデバーカレッジの学生が茂原市を訪問(H29)

平成29年9月25日、姉妹都市ソルズベリー市のエンデバーカレッジより、生徒21名、教員4名が茂原市を訪れました。

滞在期間中は、茂原小学校の授業への参加や、日本の遊びの体験を通じて、茂原市民との交流を深めました。

茂原小学校生徒の鼓笛演奏によるおもてなし。

日本の遊びを体験((1)福笑い)

日本の遊びを体験((2)馬飛び)

習字の授業に参加。「平和」の字を練習しました。

ティンデイルクリスチャンスクール学生との交流

ティンデイルクリスチャンスクールの学生が茂原市を訪問(H31)

平成31年4月12日~4月14日、姉妹都市ソルズベリー市のエンデバーカレッジより、生徒7名、教員3名が茂原市を訪れました。

滞在期間中は、本納絵馬作成の体験や大多喜城見学を通じて、茂原市民との交流を深めました。

茂原市役所の市民広場にて、職員に迎えられました。

成田山では、手水の作法も学びました。

大多喜城では、甲冑・着物体験をしました。

矢部宏先生に教わり、本納絵馬の制作体験をしました。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 企画財政部 企画政策課

電話: 0475-20-1516 ファクス: 0475-20-1603

お問い合わせフォーム


姉妹都市ソルズベリー市 生徒の受入への別ルート