ページの先頭です

身体障害者手帳について

[2021年1月22日]

内容

身体障害者である事を証明するものであり、各種の援護を受けるために必要な手帳です。

対象

身体障害者手帳の交付を受けられる方は、肢体(上肢・下肢・体幹)、視覚、聴覚、平衡機能、音声、言語、そしゃく、心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能、肝臓に障害があるため、日常生活に制限を受けている方です。

申請手続

下記の書類をそろえて、障害福祉課または本納支所の窓口にて申請をお願いいたします。申請書類は下記からダウンロードしていただくか、障害福祉課、本納支所にてお渡ししています。

  • 身体障害者手帳交付申請書
  • 身体障害者診断書・意見書(各障害別)
  • 個人番号カード
  • ご本人の写真2枚(上半身 縦4センチメートル×横3センチメートル)
  • 印鑑(シャチハタ不可)

※交付までは、約2~3ヶ月かかります。県の審査状況により、更に期間を要する場合もあります。

※提出後の申請書・診断書等の写しをお渡しするには、本人からの保有個人情報開示請求が必要となり、数日かかります。ご入用の方は、事前にコピーをとった上で提出してください。

添付ファイル(申請書、意見書・診断書)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

変更等の手続

身体障害者手帳をお持ちの方が、次に該当したときは、障害福祉課または本納支所で手続きをお願いいたします。

(1)障害の程度が変わったとき、または障害名の追加、再認定になるとき

  • 身体障害者手帳再交付申請書
  • 身体障害者診断書・意見書(各障害別)
  • 個人番号カード
  • ご本人の写真1枚(上半身 縦4センチメートル×横3センチメートル)
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 現在お持ちの身体障害者手帳

※交付までは、約2~3ヶ月かかります。県の審査状況により、更に期間を要する場合もあります。

※提出後の申請書・診断書等の写しをお渡しするには、本人からの保有個人情報開示請求が必要となり、数日かかります。ご入用の方は、事前にコピーをとった上で提出してください。

(2)手帳を紛失、または破損したとき

  • 身体障害者手帳再交付申請書
  • 個人番号カード
  • ご本人の写真1枚(上半身 縦4センチメートル×横3センチメートル)
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 現在お持ちの身体障害者手帳(破損の場合)

※交付までは、約2~3ヶ月かかります。県の審査状況により、更に期間を要する場合もあります。

※提出後の申請書等の写しをお渡しするには、本人からの保有個人情報開示請求が必要となり、数日かかります。ご入用の方は、事前にコピーをとった上で提出してください。

(3)市内転居したとき、または氏名が変わったとき

  • 身体障害者居住地等変更届
  • 印鑑(シャチハタ不可)、身体障害者手帳
  • 個人番号カード

※市外へ転出したときには、転出先の市町村の福祉事務所で手続きをお願いいたします。

(4)手帳所持者が死亡したとき、または障害が軽くなり障害者手帳の基準に該当しなくなったとき

  • 身体障害者手帳返還届
  • 障害者手帳
  • 印鑑(シャチハタ不可、死亡の場合には窓口で手続きをいただく方の印鑑)

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 福祉部 障害福祉課

電話: 0475-20-1666 ファクス: 0475-20-1610

お問い合わせフォーム