ページの先頭です

高齢者肺炎球菌予防接種

[2020年4月1日]

茂原市に住民登録がある65歳以上の方などを対象に、肺炎球菌予防接種費用の一部を助成しております。
高齢者肺炎球菌の予防接種には、予防接種法による定期接種と市独自事業として行う任意接種があります。
年齢、今までの接種の有無によって、該当する接種が異なります。詳しくは以下をご覧ください。

予防接種の特例は令和6(2024)年3月31日までの5年間延長となりました。

定期接種

(1)助成対象者

  1. 令和2年度中に65・70・75・80・85・90・95・100歳になる方。(左記の方が定期接種の対象となるのは今年度限りとなります)
  2. 60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓、または呼吸器の機能およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障害を有する方。

1または2に該当する方で、かつ今までに高齢者肺炎球菌予防接種を受けたことがない方。

※接種日当日に茂原市に住民登録のある方が対象です。

令和2年4月下旬頃、令和2年度中に65・70・75・80・85・90・95・100歳になる方については予防接種予診票等を郵送いたします。

(2)実施期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

(3)助成金額

3000円

※接種見合わせとなった場合、及び助成額を超えた額は自己負担となります。

(4)実施医療機関

令和元年度高齢者肺炎球菌ワクチン契約医療機関(定期)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

任意接種

(1)助成対象者

1~3全てに該当する方が対象です。

1. 接種当日に65歳以上の方

2. これまでに高齢者肺炎球菌予防接種を受けたことがない方。または、前回の接種から5年以上経過している方。

3. 令和2年度に定期接種の対象とならない方。

※接種日当日に茂原市に住民登録のある方が対象です。

(2)実施期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

(3)助成金額

3000円

※接種見合わせとなった場合、及び助成額を超えた額は自己負担となります。

(4)実施医療機関

令和元年度高齢者肺炎球菌ワクチン契約医療機関(任意)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 健康管理課

電話: 0475-20-1574 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


高齢者肺炎球菌予防接種への別ルート