ページの先頭です

熱中症に注意しましょう

[2020年8月4日]

気温が高くなる時期は、熱中症対策をお願いします

令和2年度熱中症予防行動

暑さを避けましょう

  • 温度計や天気予報で温度・湿度をこまめに確認しましょう。 
  • 暑い日や時間帯を避け、無理のない 範囲で活動しましょう。
  • 涼しい服装を心掛け、外に出る際は日傘や帽子を活用しましょう。 
  • 少しでも体調に異変を感じたら、涼しい場所に移動し水分を補給しましょう。

こまめな水分補給、十分な栄養補給をしましょう

  •  のどが渇く前に、こまめに水分補給をしましょう。
  •  激しい運動、作業を行ったとき、多くの汗をかいたときは塩分も補給しましょう。
  • バランスよく食べること、朝ごはんをしっかり食べることも大切です。

マスク着用時は熱中症に注意してください

 マスクを着用していると、マスク内の湿度が上昇するため、のどの渇きを感じにくくなります。
 また、マスクを着用し続けると体温と吐息によってマスク内に熱がこもるため、温まったマスクを通じた呼吸により普段よりも体が熱を持ちやすくなります。
 そのため、マスク着用時には、熱中症の危険性が高まります
 マスクの着用時は負荷のかかる作業を避け、気温や湿度が高い中での着用には十分な注意をお願いいたします。

もし熱中症になったら

めまい、失神、頭痛、吐き気、気分が悪くなる、体温が高くなる、異常な発汗(または汗が出なくなる)等の症状が発生したら、ただちに以下の行動をとりましょう。

  1. 涼しい日陰やエアコンの効いている室内などに避難させる。
  2. 衣服を脱がせて、体からの熱の放散を助ける。
  3. 意識があれば、スポーツドリンクや薄い食塩水を飲ませる。
  4. 冷たいタオルなどで全身を拭き、体温を下げる。

※意識障害(意識がない・もうろうとしている)があればすぐに救急車を要請しましょう。

LINEアプリを活用した熱中症警戒アラート(試行)

 環境省は、令和2年7月31日(金曜日)より、LINE公式アカウント「環境省」を開設します。友だち追加をしていただくことで、熱中症警戒アラート(試行)が発表された際に情報を受け取ることができます。

「友だち追加」の方法

 LINEアプリをお手持ちのスマートフォンなどにインストールした後、以下のいずれかの方法で、「環境省」を「友だち」に追加してください。

  1. こちらのリンク(https://lin.ee/mj3KmWD(別ウインドウで開く))より、友だち追加する。
  2. 「ホーム」タブ、または「トーク」タブの上部に表示される検索窓をタップして「環境省」と入力。「公式アカウント」タブに切替え、友だち追加する。
  3. 「友だち追加」画面を開いて「ID検索」ボタンを選択。文字を入力する画面になれば、「@kankyo_jpn」と入力検索し、友だち追加する。
  4. 、「友だち追加」画面を開いて「QRコード」ボタンを選択。以下のQRコードを読み取り、友だち追加する。
環境省のLINEのQRコード

利用方法

 メニュー画面の「アラート地点設定」から都県選択と配信設定を行います。「配信する」にチェックいただきますと、熱中症警戒アラート(試行)の発表の都度(前日18時頃、当日7時頃)、お知らせメールが届くこととなります。

環境省のLINEの熱中症警戒アラートの説明です

関連リンク

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 健康管理課

電話: 0475-20-1574 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム