ページの先頭です

特定健康診査(個別健診)

[2015年5月1日]

平成20年4月から、特定健康診査(以下、特定健診という)・特定保健指導を実施しております。

近年、糖尿病などの生活習慣病の有病者・予備軍が増大しており、生活習慣病を原因とする死亡は、全体の約3分の1にのぼると推定されています。生活習慣病の予防や早期発見のため、ぜひ特定健診を受診してください。また、その結果、特定保健指導が必要と判定された方は、特定保健指導の積極的な利用をお願いいたします。

※このページは契約医療機関で受診していただく個別方式の特定健診についてのお知らせです。保健センターなどの公共施設で受診していただく集団方式の特定健診についてはこちらをご覧ください。

対象者

  • 平成30年度中に40歳から74歳となる茂原市国民健康保険加入者
  • 平成30年4月1日現在で40歳以上の生活保護受給者

検査内容

身体計測・尿検査・血液検査など(詳しくは下記にある特定健診の健診項目をご覧ください)。

特定健診を個別の医療機関で受診される方は前立腺がん検診肝炎検診肺がん・結核検診/喀痰検査を同時に受診することができます。

契約医療機関

平成30年特定健康診査(個別)医療機関一覧

費用

2000円を当日受診する医療機関にお支払いください。

※生活保護受給世帯の方は無料です。

お申込方法

  1. 健康管理課(市役所2階3番窓口)
  2. 電話 0475-20-1574
  3. ファクス 0475-20-1600
  4. 郵便 〒297-8511 茂原市道表1番地
  5. 電子メール kenkou@city.mobara.chiba.jp

9月14日までにお申込みください。

申込み記載事項

ファクス、郵便、電子メールでお申込みの方は、以下の1~5を必ずご記入ください。

  1. 希望する健診
  2. 住所
  3. 氏名
  4. 生年月日
  5. 電話番号

記載例

  • 特定健診(個別)希望
  • 住所 茂原市道表1番地
  • 氏名 茂原 太郎
  • 生年月日 昭和30年4月1日
  • 電話番号 (20)1574

特定健診の健診項目

健診対象者の全員が受ける「基本的な健診項目」と、一定の基準に該当した場合に受ける「詳細な健診項目」とがあります。

基本的な検査項目

  • 質問票(服薬歴、喫煙歴、生活習慣など)
  • 身体計測(身長・体重・BMI・腹囲)
  • 医師の診察
  • 尿検査(尿糖、尿たんぱく)
  • 血圧測定

 血液検査

   (1)血糖検査(HbA1c検査)(※1)

   (2)脂質(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)

   (3)肝機能検査(AST[GOT]、ALT[GPT]、γ-GT[γ-GTP])

   (4)腎機能検査(血清クレアチニン※2、eGFR(推定糸球体ろ過量))

   (5)貧血検査(赤血球数、血色素量[ヘモグロビン値]、ヘマトクリット値)

   (6)尿酸検査

   茂原市では受診者全員に対して独自の検査項目(上記(4)、(5)、(6))を追加し、検査項目の充実を図っています。

※1 血糖検査(HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)検査)は、過去1~3ヶ月間の血糖値を反映した血糖値コントロールの指標です。保健指導を行ううえで有効な検査であり、特に糖尿病が気になっている方については、HbA1c検査を必ず行うことが望ましいとされています。

※2 この値と年齢・性別等から、eGFRという腎臓の働きを推測する数値がでます。

詳細な検査項目

  • 心電図検査

  平成30年度の健診結果で、血圧の項目について国が定める基準に該当した方または不整脈が疑われる方。

  • 眼底検査(一部の医療機関では実施しておりません)

  平成30年度の健診結果で血圧の項目について国が定める基準に該当した方、または平成29年度の健診結果で血糖※1の項目について国が定める基準に該当した方。

 ※1 詳細な健診の判定基準

  1. 空腹時血糖値が126mg/dl以上
  2. HbA1c(NGSP値)が6.5%以上
  3. 随時血糖値が126mg/dl以上

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 健康管理課

電話: 0475-20-1574 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


特定健康診査(個別健診)への別ルート