ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    ごみ集積所の補助制度を創設しました

    • 初版公開日:[2022年04月01日]
    • 更新日:[2022年6月7日]
    • ID:7218

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    今年度のごみ集積所整備事業補助金の一部は受付を終了しました

    ごみ集積所整備事業補助金のうち

    •  ごみ集積所の新設または修繕工事
    •  ごみ集積箱の購入または修繕

    を対象とする補助金は上限に達したため、受付を終了しました。

    ごみ散乱防止用ネットの購入に対する補助金は受付を継続しております。


    補助制度の概要

    ごみ集積所の新設や修繕、カラス対策でのネット購入にかかる費用の一部を、予算の範囲内で補助します。

    補助の対象となる団体

    • 自治会
    • ごみ集積所を管理するために市民により組織化されている自主的団体

    ※申請者は自治会長または団体代表者となります。

    補助対象

    • コンクリートなどによる集積所新設(修繕)工事費
    • 既製品の集積箱の購入(修繕)費
    • 自治会等役員による自主製作(修繕)費 ※原材料費のみ
    • ごみ散乱防止用ネットの購入費
    ※補助対象は収集を実施している、または予定している集積所に限ります。

    補助対象外のもの

    • 前年度に工事、購入したもの。
    • 用地の取得または賃貸にかかる費用。
    • 既存の集積所を移設、撤去または処分するための費用。
    • 集合住宅の建築または開発行為等に伴い、事業者等が整備する場合の費用。

    補助金額

    集積所(箱)の整備

    上限5万円、対象経費の2分の1

    ※1,000円未満切り捨て

    ネットの購入

    上限5,000円、対象経費の2分の1

    ※100円未満切り捨て

    注意事項

    この補助制度は事前申請です。

    工事着工前、購入手続き前に(1)位置図、(2)見積書(購入金額がわかるもの)を用意して環境保全課にご相談ください。

    申請から補助金交付までの流れ