ページの先頭です

茂原市自治会長連合会の組織と役割

[2017年6月2日]

茂原市自治会長連合会の組織と役割

市連合会は、市内10地区の連合会加盟の自治会長をもって構成されます。会の運営は各地区連合会の会長及び地区連より推薦された28名の理事を中心に行なわれています。自治会と行政の連絡調整役として、各自治会からの意見を代表して行政に伝えたり、行政の考え方や情報を各自治会へ伝えるなどしています。また、単独の自治会では困難なことを広域的に行うなど、効率的な自治会運営ができるようサポートしています。

設置目的・会則

自治会長連合会規約一部抜粋

第1章 総則
(名称)
第1条 本会は、茂原市自治会長連合会といい以下「連合会」という。
(目的)
第2条 本連合会は、自治の精神を涵養し、会員相互の連絡協調と親睦を図り、互いに切磋琢磨して、住みよい市をつくること及び決議の遂行を目的とする。

総会資料(会則全文記載)は下記添付ファイルからダウンロードできます。

ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

自治会加入促進

本連合会では、自治会未加入世帯の解消を図り、多くの世帯が加入してもらうため、引き続き、市広報「もばら」にて加入の呼び掛けをするとともに、転入者には市・市民課窓口において「自治会加入のパンフレット」を配布し、単位自治会への加入誘導支援を行っています。

自治会加入のパンフレットは下記添付ファイルからダウンロードできます。

ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 生活課

電話: 0475-20-1505 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム


茂原市自治会長連合会の組織と役割への別ルート