ページの先頭です

その他の日常生活支援について

[2016年12月2日]

日中一時支援事業

内容

障害者等の日中における活動の場を確保し、障害者等の家族の就労支援及び日常介護している家族の一時的な負担軽減を図ります。

費用

原則として1割負担となります。(所得に応じて負担上限があります。)

申請手続

詳細については、障害福祉課まで問い合わせてください。
申請に必要な書類は以下のとおりです。

  1. 地域生活支援事業費支給申請書兼利用者負担額減額等申請書
  2. 障害者手帳
  3. 同意書
  4. 障害年金等を受給されている方は支給額のわかる通知書など

移動支援事業

内容

屋外での移動が困難な障害者等に、外出のための支援を行うことにより地域における自立生活及び社会参加の促進を図ります。

費用

原則として1割負担となります。(所得に応じて負担上限があります。)

申請手続

詳細については、障害福祉課まで問い合わせてください。

  1. 地域生活支援事業費支給申請書兼利用者負担額減額等申請書
  2. 障害者手帳
  3. 同意書
  4. 障害年金等を受給されている方は支給額のわかる通知書など

訪問入浴サービス事業

内容

心身障害者等の生活を支援するため、訪問により居宅において入浴サービスを提供し、身体の清潔の保持、心身機能の維持等を図ります。

費用

原則として1割負担となります。(原則として週1回で月4回まで)

申請手続

詳細については、障害福祉課まで問い合わせてください。

  1. 地域生活支援事業費支給申請書兼利用者負担額減額等申請書
  2. 茂原市障害者訪問入浴サービス利用意見書
  3. 障害者手帳
  4. 同意書
  5. 障害年金等を受給されている方は支給額のわかる通知書など。

更生訓練費給付事業

内容

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業、または自立訓練事業を利用している方、および身体障害者更生援護施設(身体障害者療護施設を除く)に入所している方に更生訓練費を支給し、社会復帰の促進を図ります。

申請手続

詳細については、障害福祉課まで問い合わせてください。

コミュニケーション支援事業

内容

聴覚、言語機能、音声機能、その他の障害のため、意思疎通を図ることに支障がある障害者に、手話通訳及び要約筆記の方法によりその他の方との意思疎通を仲介する手話通訳者及び要約筆記者の派遣を行い、意思疎通の円滑化を図ります。
なお手話通訳者については、毎週水曜日(年末年始の休業期間を除く)の13時~17時の間、障害福祉課にて設置しています。

費用

無料

申請手続

事前に障害福祉課へご相談ください。

知的障害者職親委託事業

内容

知的障害者の自立更生を図るため、一定期間、知的障害者の更生援護に熱意を有する事業経営者に預け、生活指導及び技能習得訓練等を行うことによって、就職に必要な素地を与えるとともに、雇用の促進と職場における定着を高め、知的障害者の福祉の向上を図ります。

申請手続

事前に障害福祉課へご相談ください。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 福祉部 障害福祉課

電話: 0475-20-1666 ファクス: 0475-20-1610

お問い合わせフォーム