ページの先頭です

市民活動団体の認定制度

[2019年6月17日]

市民活動団体の認定制度

 これまでは「公共の領域の問題」として捉えられていたさまざまな分野に、市民や民間事業者、非営利団体、ボランティアなど、多様な主体が自主的・自発的に取り組み、主体的な「担い手」となる動きが見られています。

 東日本大震災以降は、特に災害支援ボランティアに関する意識が高まり、茂原市においても、平成25年の台風による水害の発生時には、市内外から集まった多くのボランティアの方々が、復興のために汗を流されました。

 このような流れを受け、茂原市では、自主的・自発的にまちづくりに取り組む団体を「市民活動団体」として認定し、認定された団体に対して、支援を行います。

「市民活動団体」とは

 「市民活動団体」は、地域のさまざまな公共的課題を解決するため、自主的・主体的に公益性の高いまちづくりを行う団体のことを指します。

 「市民活動団体」として認定を受けられる団体は、以下の要件を満たしている団体とします。

  • 市内に活動の拠点を置き、まちづくりに取り組もうとする団体または既に市内に活動の拠点を有し、まちづくりに取り組んでいる団体
  • 構成員が3人以上で、その過半数が市内在住・在勤・在学者等で構成されている団体
  • 会則、事業計画、予算及び決算を示すことができる団体
  • 利潤の追求をする活動、宗教・政治的活動、暴力団員が関与する活動、市民活動に資するものと認められない活動を行わない団体

既に認定を受けた市民活動団体の情報については、「市民活動団体一覧」のページをご覧ください。

市民活動団体の認定等に関する要綱

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 市民部 生活課

電話: 0475-20-1505 ファクス: 0475-20-1600

お問い合わせフォーム