ページの先頭です

「男女共同参画の視点からの表現ガイドライン」

[2020年3月17日]

「男女共同参画の視点からの表現ガイドライン~何気ないその表現、ちょっと考えてみませんか?」を作成しました。

男女共同参画の視点に立った表現についての参考資料として、「男女共同参画の視点からの表現ガイドライン」を作成しました。

「男女共同参画社会」とは、人々が互いに人権を尊重しながら、性別にかかわりなく、その個性と能力を充分に発揮することができる社会を意味します。
しかし、私たちの社会では、性別で生き方や役割を固定してしまう意識(「固定的性別役割分担意識」)が根強く残っています。
このガイドラインは、普段何気なく使っている表現を男女共同参画の視点から振り返り、私たちの中に潜在している「固定的性別役割分担意識」に気づくことを目的として、内閣府が発行する「男女共同参画の視点からの公的広報の手引き」(平成15年3月発行)のほか、先進市の事例を参考にして作成されました。

家庭・職場・学校・地域活動など、さまざまな場面でこのガイドラインをご活用ください。

男女共同参画の視点からの表現ガイドライン

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 企画財政部 企画政策課

電話: 0475-20-1516 ファクス: 0475-20-1603

お問い合わせフォーム


「男女共同参画の視点からの表現ガイドライン」への別ルート