ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    自治会について

    • 初版公開日:[2018年05月20日]
    • 更新日:[2018年5月20日]
    • ID:303

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    自治会とは

     自治会は、設立から運営まで住民が自主的に行う、自立した団体です。

    地域住民のコミュニケーションづくりを図り、明るく住みよいまちづくりを目指しています。

    また、地域と行政とのパイプ役として、市の行政に対し住民の声を反映させるなど、積極的に活動しています。

    自治会の役割

    (1)コミュニケーションを深める

     住民が交流を深められるように、また、地域での生活をみんなで楽しめるように、さまざまな行事を行い、住民同士の連帯を高めています。

    • 体育祭
    • レクリエーション大会
    • 盆踊り、お祭り     など

     また、毎月の回覧板によって、地域の情報を共有をしています。

    (2)明るく住みよい地域づくり

     生活環境をより良くしていくために、地域の課題についてみんなで考え、解決に向け協力し合います。

    • 防犯パトロール
    • 防災訓練
    • ゴミ集積所の管理
    • 清掃活動
    • 行政への提言       など

     交通安全、防犯、防災、ごみ、環境美化などの問題はひとりの力で解決することは困難です。ひとつの目的に向かって共に行動することで連帯の心を育みます。

    (3)助け合いの精神と実践

     一人暮らしや寝たきりのお年寄り、身体の不自由な方など、困っている近隣の人へ手を差し伸べることで、助け合いの精神を育み、理解を深め合うことができます。


    「遠くの親戚より近くの他人」と言われているように、「いざ」という時には、お隣さんや近所の人たちが一番頼りになるものです。

    災害発生時では、近所の人たちの協力、助け合いが被害を最小限にくいとめますが、そのためには常日頃から親睦を深めておくことが大切です。

    自治会の運営

     自治会は、その地域に住所を持つ世帯を主体に、事業所などが加わって構成され、この構成員が負担する会費によって運営されています。

     自治会は、住民の必要に応じて、親睦・相互扶助・共通課題の協同解決を目指し、民主的に運営されなければなりません。

    民主的な運営とは

    • 住民にわかりやすい会則づくり
    • 合議制での会議を進め、住民の合意に基づいて運営する
    • 住民の意見発表ができる組織づくり
    • 役割分担ができる組織づくり(自治会長や少数の役員に仕事が集中することは望ましくありません)
    • 明朗な予算、決算の報告

    などが挙げられます。

    自治会への加入

     自治会への加入は、自治会へ直接お申し込みください。なお、自治会の連絡先が分からない場合は、下の「自治会加入取次依頼書」に必要事項を記入の上、茂原市役所生活課市民活動支援センターまで問い合わせてください(メール・ファクス可)。記入された情報を自治会へ伝え、自治会から加入希望者へ連絡が来るよう取り次ぎます。

    お問い合わせ

    茂原市役所市民部生活課

    電話: 0475-20-1505

    ファクス: 0475-20-1600

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム