ページの先頭です

道の日とは

[2015年5月1日]

8月10日は「道の日」です。

「道の日」とは

道路は、国民経済を支え、国民生活を維持するために欠くことのできない基本的施設ですが、あまりに身近な存在であるためにその重要性が見過ごされがちです。この見過ごされがちな道路の重要性に対する国民の関心と道路愛護の精神を高めるため、国土交通省では昭和61年に「道の日」を制定しました。

道の日」の由来

「道の日」が8月10日に定められたのは、8月の「道路をまもる月間」の期間であることや、わが国最初の道路改良計画がスタートした大正9年8月10日に由来しています。

道路を大切にしましょう。

毎年8月10日に「道の日」のキャンペーンとして、「道の日」を広く知っていただく目的で、駅頭でうちわの配布や市内道路パトロールを行っています。

千葉県道路協会長生支部

お問い合わせ

茂原市役所 (法人番号 8000020122106) 都市建設部 土木建設課

電話: 0475-20-1536 ファクス: 0475-20-1605

お問い合わせフォーム


道の日とはへの別ルート